Pocket

お疲れさまです、僕です。

 

みなさんもプライベートや会社の付き合いでお酒を飲みに行ったりする機会もあるかと思いますが、飲み会で注文する飲み物って大抵決まってませんか?

その人の好きな飲み物だったり、何かしらのこだわりがあるのが要因だと思うのですが、僕も飲み屋さんでは必ずと言っていい程ハイボールを注文するんですよ。

 

ハイボール

お店でハイボールを飲む

僕はというとお酒に強いという訳ではないので、最初はビールから始まりその後はお店のオリジナルカクテルやらハイボールを頼むという流れが鉄板です。

正直なところ、ビールかイチゴミルクかと問われたら間髪入れずに「イチゴミルク」と即答するくらいビールが好きではないのですが、「生1つ」というありきたりな言葉を発したいが為に飲みたくもないビールをわざわざ頼んでいます。

 

 

でもあれなんですよ、ビールはダメでもなぜかハイボールは飲めるんですよね。エナジーハイボールみたいにジュースのような味のものが多いからだと思うのですが、ハイボールも立派なお酒です。

 

一般的にハイボールとはウイスキーに炭酸を混ぜたものですが、そのアルコール度数は10%程度のようです。

10%ですよ!?僕たちにもなじみ深いサッポロ黒ラベルのアルコール度数が5%なので、2倍ものアルコールが入っている事になります。

 

 

なんでアルコール度数が高いのに飲めるのか不思議なところではありますが、おそらくハイボールには何かしらの魔力があるという事なのでしょう。

 

そんなハイボールを楽しめるお店が今度札幌の狸小路にオープンします。

 

たこ焼きとハイボールが楽しめるお店

その名も「タコとハイボール」

 

名前からも察せれるに、たこ焼きとハイボールを楽しめるお店なのですが、たこ焼きとお酒って組み合わせがまた良いですよね。夜にたこ焼きをホクホクしながらハイボールをぐいっと1杯なんて考えただけでもよだれと鼻血が止まらないですよ。

 

しかもこのお店は昼間からやっているらしく、昼飲みもできるという便利さ。お店もカウンター席とテーブル席がすこし程度あるこじんまりとしたお店で、ふらっと立ち寄ってお酒を飲むのに丁度いいですね。

 

こちらの「タコとハイボール」は10月上旬に札幌の狸小路にオープン予定です。

ーーーーーーーーーーーーーー
タコとハイボール 狸小路本店

アクセス
札幌市中央区南2条西4丁目 札幌ナナイロ1F
ーーーーーーーーーーーーーー

札幌市中央区南2条西4丁目

 

 

ちなみにたこ焼き自体も店員さんが作ってくれるので一切手間もかかりませんし、友人宅にたこ焼きを食べにいった時に、たこ焼き機に生地をセットした時点でタコを買い忘れている事に気付いた僕のような悲劇を繰り返す事のない安心して食べれる良心的なお店にもなっております。

 

同じような経験をして家でたこ焼きパーティーをする事に少しでも不安を覚えた方はぜひ行ってみてください。

 

それでは

Pocket

The following two tabs change content below.
もん
札幌出身札幌在住のブロガー。 日記や店舗情報を書いている札幌リストを運営しています。 詳しくはコチラ→管理人「もん」のプロフィール。 Twitterもやっているのでフォローお願いします!→@monpoko193