Pocket

みなさん、道民たるものやはり海鮮ものに恵まれた環境で育っている訳ですから、魚には相当なこだわりを持っていますよね!?

僕も生まれた時から札幌に住んでいるので、凍ったマグロを解凍させて半溶けの状態でお客さんに出すお寿司屋さんには嫌気がさすくらいのお寿司好きです。最近そうゆうお店多くないですか?マグロを噛んだ瞬間に、シャリ・・シャリ・・・って音が鳴った瞬間一気にテンションがだだ下がり・・・・他にいい方法はないんでしょうか

 

ま、そんなこんな考えてたらお寿司が食べたくなったので回転寿しの魚べいに行ってきました

 

数ある回転寿しの中では魚べいって中々行く機会がなかったのですが、いざ行ってみたら回転寿しの最先端を突っ走ってる事に驚き

 

魚べえ

 

 

もはや当たり前かのようにタッチパネルが備え付けられてるわ

 

魚べえ

 

 

この3段のレールのところから電車がお寿司を運んできてくれるわで、もう驚きの連続

 

そしてなによりも肝心な事に、店内でお寿司が回ってないんですよ。散々回転寿しの魚べいとか言っておきながら魚べいは回転寿しじゃないという本末転倒な話

 

でも回転寿しで回っているお寿司をとるのってすこし抵抗ありますもんね。長く放置されていて乾いてるんじゃないかとか、ほこりついてるんじゃないかとか、もしかしたら誰かが1回手に取って「これタコじゃなくてイクラじゃん」っていうありもしない見間違えしてレーンに戻している可能性も0ではないですから。目の前で回っているお寿司をわざわざ注文してにぎってもらった経験がある人も多いはず

 

だから結果として注文してからにぎる魚べいのスタイルがお店側としてもお客さん側としても両方得をする考えなのかもしれないですね

 

 

で、早速お寿司をタッチパネルで注文

 

魚べえ

 

安定の甘エビから

 

魚べえ

 

安定のイカ

 

魚べえ

 

そして、不安定?なたこわさ。中々お寿司として見るのは珍しかったので不安定という表現をしましたが、味としては申し分ない美味しさです

 

魚べえ

 

これは確かまぐろのペッパー炙りだか言う、こちらもアウトローな商品でした

 

 

もう全部が美味しい上に、ほとんどの商品が1皿108円で食べれるという事なので桁1つ間違えてんじゃないかなと疑ってしまう程です

 

味と値段の両方が申し分ないのですが、1つだけ、たった1つだけ文句を言わせてもらうとすると

 

 

お寿司の中にごくまれに半端なくわさびの効いたお寿司が混ざっているという事です

 

 

お寿司屋さんで涙流したのなんて生まれて初めての体験ですよ

 

それはまるでロシアンルーレットのような感覚で、次はどうかな?次は大丈夫かな?と半分ビビリながら食べていたのですが、からしがなければおでんは絶対に食べないというこだわりを持つピリ辛好きな僕には丁度いいかもしれないです

 

もしわさびの辛さが苦手、鼻にツーンとくるあの感覚が嫌いでしょうがないという方

安心してください。注文する時にはわさび抜きで注文する事も可能なので、わさびでロシアンルーレットというどっかのバラエティ番組でやってそうな罰ゲームも受けなくて済みます

 

 

魚べいは札幌に全部で9店舗あり、

北区:2店舗、西区:2店舗、東区・厚別区・白石区・手稲区・清田区:それぞれ1店舗

という、中央区には1店舗もないというまさかの事実

 

街中よりも周辺地域に店舗を出し、より家族で行きやすいようなお店展開をしているんだなーと勝手の想像をしておきます

詳しい店舗の情報等はこちら:魚べいホームページ

 

 

 

そして最後にもう1つ

今まであたかも魚べいは回転しない寿司屋さんのような言い方をしてきましたが、ホームページで確認したところ、中には普通に回転寿司を行っている店舗もあるみたいです

 

〜〜〜〜〜〜

注文してからにぎる魚べいのスタイルがお店側としてもお客さん側としても両方得をする考えなのかもしれないですね

〜〜〜〜〜〜

 

とか言っていた自分が恥ずかしくて、シャリと一緒に握ってほしい気分になりました

 

それでは

Pocket

The following two tabs change content below.
もん
札幌出身札幌在住のブロガー。 日記や店舗情報を書いている札幌リストを運営しています。 詳しくはコチラ→管理人「もん」のプロフィール。 Twitterもやっているのでフォローお願いします!→@monpoko193