Pocket

本日は札幌含め全国で選挙があった事もあり、選挙番組が夜のゴールデンタイムを独占しているという、正月特番しかやっていない元旦のような日であるとは思うのですが、普段見ている番組がつぶされてしまうのはあまり嬉しくはないですよね

選挙が日本にとっても大事な事はわかってますし、興味を持つべきなのはわかります。だけど夜の時間くらいゆっくり楽しい時間を過ごしたいと思っている人は僕の他にもたくさんいるはず

 

そこで今回は、見たいテレビがないような状況でどのように家での生活を楽しむかを個人的な観点から考えてみたいと思います

 

時間つぶしの方法

 

1、レンタルDVDを借りる

王道ともいうべき手段ですが、1番効率的な手段でもあります。

邦画・洋画等の無数にあるジャンルの中から自分好みのDVDを借りて過ごすのが一般的ではありますが、その中でも僕がイチオシしているジャンルは海外ドラマです。一度見てしまったが最後、ハマってしまって寝不足の日々が続いてしまうという最悪のデメリットがついてくる可能性もありますが、それを差し引いても見た方がいいジャンルだと思います。

 

海外ドラマって人気がないとすぐに打ち切りになってしまって1シーズンで終わってしまう事も多々あるのですが、そんな厳しい環境の中でも長シリーズ続いているプリズン・ブレイクとLOSTは僕のオススメする海外ドラマなので、時間のある時にでも借りて見てみてください

ただし誰しもが考えられる手段なので、在庫がなくなる前に借りに行かないといけないという時間制限付きなのでお忘れなく

 

2、早寝する

おそらく1番健康的な手段ではありますが生活のリズムが崩れる可能性が大きく、明日以降テレビのゴールデンタイム時に眠気が襲ってくるという予期せぬ事態にさらされる事も考えられるので、あまりオススメはできません。

 

3、YouTubeを見る

今となってはテレビとほぼ同意義と言っていい程多様な動画があるYouTubeですが、もしかしたらテレビよりもYouTubeの方が見ている時間が長いという人も少なくないかもしれないですね。

僕がちょくちょく見ているのは、トータルテンボスのいたずらシリーズです。仕掛ける側の頭のキレの良さと仕掛けられる側のドッキリのハマり具合は、思うにそこらへんのバラエティ番組を軽く凌駕しているといっても過言ではない程の面白さであり、それが無料で見えるっていうんだからこれを見ない手はないですよ

 

4、ドン・キホーテに行く

朝方までやっている店舗も多く、狸小路のドン・キホーテに至っては24時間営業ですからね。昔は毎日通っていた僕ですが、商品はもちろんの事、買い物をしている人を見るのも意外と楽しいんですよ

例えば午前中に飲み物を買いにきたカップルを見ていると、「あ、これから二人で大学にでも向かうのかな!?」と考えたり、夜にモンスターエナジーを爆買いしているホスト風の人を見かけると、「そんなに飲むと逆に体に毒かもよ!?」っと心の中でぼそっとつぶやいたり等、人間観察というのも案外バカに出来ないくらい楽しかったですよ

今度はぜひ、人を見る為にドン・キホーテに行ってみてください

 

結論

 

今回はあくまで僕の時間のつぶし方の例を書かせてもらいましたが、みなさんにはみなさんで子供と遊んであげたり等時間の有効活用の仕方はあるかと思います。

もし、「どうゆう風に時間つぶせばいいんだよー」、「まぢでもう手のしわの数数えるしかやる事ないよー」っていうような人がいたら、上に書いた方法を試してもらいたいです

 

それでは

Pocket

The following two tabs change content below.
もん
札幌出身札幌在住のブロガー。 日記や店舗情報を書いている札幌リストを運営しています。 詳しくはコチラ→管理人「もん」のプロフィール。 Twitterもやっているのでフォローお願いします!→@monpoko193