トロピカル・ジェム 狸小路ジャンゴー店でハリネズミやインコと戯れる!料金システムも解説!

下から見上げて来るインコ

お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

みなさん、狸小路にあるトロピカル・ジェム 狸小路ジャンゴー店ってご存知ですか?

トロピカル・ジェムは手稲や大曲に店舗を持っている爬虫・両生類、猛禽類などを販売している専門店で、狸小路ジャンゴー店では、販売はもちろん実際に動物と触れ合うことができるアニマルカフェなんです!

トロピカル・ジェム 狸小路ジャンゴー店の場所やアクセスなど

トロピカル・ジェム 狸小路ジャンゴー店
場所 札幌市中央区南2条西4丁目6番地
アーケード内 ゲームセンターベガジオ4階
アクセス 地下鉄大通駅から徒歩6分
営業時間 11:00~20:00
定休日 水曜日
電話番号 011-242-2022
ホームページ http://animalcafe-jungle-go.jp/

 

トロピカル・ジェム 狸小路ジャンゴー店は、狸小路4丁目にあるベガジオの4階にあります。

狸小路4丁目のベガジオ4階にあるトロピカル・ジェム 狸小路ジャンゴー店

 

エレベーターで上がるとすぐ目の前に入り口があるので、場所も分かりやすいですね。

入ったらまずは利用時間を決める

お店に入るとまずは利用する時間を選びます。

トロピカル・ジェム 狸小路ジャンゴー店の料金表

トロピカル・ジェム 狸小路ジャンゴー店の料金

料金表
利用時間 一般 中学生 小学生
30分 1,000円 600円 300円
60分 1,500円 1,000円 500円

 

まずは30分か60分の利用を選ぶのですが、時間延長も可能とのことだったので30分の方を選びました。

もし時間を延長したい時は、60分以降15分毎に300円(かな?)の延長料金がかかります。

 

料金は後払いで、店員さんに利用時間を伝えると手を消毒してから、動物たちのいる店内へ入っていくことに。

ついに中へ・・・動物との距離 0cm!

店内に入ると荷物を指定された引き出しの中にしまいます。

その時に店員さんから「写真撮影は自由になっておりますので♩」と言って頂いたので、パシャパシャ撮っていく!

トロピカル・ジェム 狸小路ジャンゴー店の店内

店内はそこまで広いってことはないですが、狭くもないので不自由はしない。

 

けど・・・室内がちょっと暑いっ!

動物たちに合わせた温度管理かと思うのですが、冬でも半袖でいいレベルかも。

ゲージに入れられた動物たちがたくさん

壁ぎわにはゲージに入れられた動物たち

 

インコや鳥もたくさんいる!

多くのインコたち

 

爬虫類系もたくさん取り揃えている

 

ヘビもうようよいる

さらにヘビなんかの爬虫類系もいます。

トロピカル・ジェムはもともと爬虫類や猛禽類を取り扱っているお店からか、種類もけっこういましたね。

店内にはイスもあるから座って楽しめる

店内にはイスもあるので、疲れたら座ることもできます。

 

動物たちは触ることもOKで、ゲージに入っているものに関しては店員さんに一声かけたらゲージから出して抱っこすることも可能です!

まずはカメから

カメはのしのしと歩いている

カメさん。

大きめのカゴの中をのそりのそりと歩いているところを撮った一枚。

甲羅を触ってみましたけど・・・ちゃんと甲羅でした←

フクロウ

きりっとするフクロウ

フクロウは部屋の中央部分の木にとまっています。

 

キリッとしたフクロウがいたり

薄めでこっちを見るフクロウ

眠そうなフクロウがいたり。

もん

フクロウは表情豊かだな

ハリネズミ

店員さんに頼んでゲージから出してもらった

手乗りするハリネズミ

ハリネズミ!!

 

手のひらでひょこひょこ動き回る姿も可愛かったのですが、近くのインコたちが大きく鳴くたびに丸まって防御の姿勢をとっている姿もまた愛くるしかった。

もん

針は痛くなかったぞ

ミーアキャット

ミーアキャットも出してくれた

そしてこちらはミーアキャット。

この子もやんちゃでめちゃくちゃ動き回っていたんですが、ちょっと撫でてあげると眠ったかのように静かになったり、突然動きだしたりと何かと活発。

 

ちなみにこの子

鼻に毛がささっているミーアキャット

おもいっきし鼻に毛がささっていました。

もん

この後ちゃんととってあげた!

 

※実はこの時以降にまたトロピカル・ジェムに遊びに行ったのですが、その時はミーアキャットがやんちゃ過ぎてゲージからは出せないと言われました。だからミーアキャットを抱っこできるかはタイミング次第!?かもしれないです

オウムもなでなで

オウムの頭をかきかき

オウムの頭もなでなで。

 

僕が触ろうとするとくちばしを向けて噛み付いてこようとするのですが、その様子をみて店員さんが「あれ・・、珍しいな・・・」とつぶやいているのを僕は聞き逃しませんでしたよ。

もん

普段は大人しい子で、くちばしを向けるのは珍しいらしい。

※隙を見て頭をかきかきした動画です

奥にはインコ部屋が

お店の奥には扉で区切られているインコ部屋があります。

トロピカル・ジェム 狸小路ジャンゴー店のインコ室

時間も残り少なくなった時に入ったこのインコ部屋、インコを鑑賞できるだけかと思ったらそこらへんを飛び回るはぴゃーぴゃー鳴くわでかなり騒がしい部屋でした。

 

下から見上げて来るインコ

そんな騒がしい中、こんな悩殺的な角度から見上げてくるかわいらしいインコの写真を撮っていると、「バサバサッ」と羽を音が聞こえて・・・

 

肩にめっちゃ乗ってくる

 

ぎゃーっっっっ!!

 

肩やら頭にインコたちが襲来!!

昔家でインコを飼っていたので全然嫌な感じとか抵抗はないんですが、やたら人懐っこいインコたち、何回止まり木に帰してあげても、なぜかこの3匹だけがその都度その都度肩や頭にとまってくるんですよ。

もん

こんな体験初めてだからめちゃくちゃ楽しかった!

 

で、なんやかんやしてたら店員さんからもうすぐ終了時間になると伝えて頂いたので、インコたちが肩に乗りに来る前に走ってこのインコ部屋から立ち去ることに。

結論:むっちゃ楽しい

今回は30分だけの利用でしたが、延長しようかと思うくらい楽しく、30分すら一瞬に感じるほど動物たちとふれあえたので、めちゃくちゃ満足!

もん

今度行った時はずっとインコの部屋に居座っていたいな。

 

狸小路にはあにまるかふぇという同じく動物とふれあえる場所がありますが、カフェのようにゆったりと動物たちと遊びたいならあにまるかふぇ、おもいっきし動物たちとふれあいたいならこのトロピカル・ジェム 狸小路ジャンゴー店がおすすめです!

 

みなさんもぜひ行ってみてください!

 

あにまるカフェのハリネズミ【狸小路】あにまるかふぇのハリネズミとミーアキャットがかわいすぎる!

■記事まとめ

電子マネーで賢く節約!

いつも現金で買い物をしている方におすすめしたいPayPay!

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

無料posted withアプリーチ

僕も基本現金で買い物をしていましたが、PayPayを使い始めてからは使えるところは全てPayPayで支払うようになりました。

その大きな理由は支払った金額に対して残高が還元されるということ。
例えば1,000円のものを買った際に、還元率3%(キャンペーンなどにより増減あり)のPayPayは30円分の残高が付与されます。

30円と聞くと小額の印象がありますが、現金での買い物と比べるとお得にできるので重宝しています!

PayPayは誰でも簡単に始めることができるので、キャッシュレスの波に乗るなら今ですよっ!
PayPayを実際に使ってみた

\iPhoneの方はこちらからダウンロード/
\Androidの方はこちらからダウンロード/

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

インスタグラム