冒険アドベンチャー小説「宝島」の舞台『TAKARAJIMA』が9月30日(金)より札幌市民交流プラザ3階 クリエイティブスタジオにて開催決定!

Audio Photo Cinema-舞台『TAKARAJIMA』

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

Audio Photo Cinema「TAKARAJIMA」グループ虎主催による、冒険アドベンチャー小説「宝島」の舞台『TAKARAJIMA』が2022年9月30日(金)~10月2日(日)に札幌市民交流プラザ3階 クリエイティブスタジオにて開催します!

 

チケットは道新プレイガイド・交流プラザチケットセンター、チケットぴあにて2022年8月15日より販売。

Audio Photo Cinema-舞台『TAKARAJIMA』

TAKARAJIMAの開催日程など

TAKARAJIMA
場所 札幌市中央区北1条西1丁目. 札幌市民交流プラザ3階 クリエイティブスタジオ
日程 2022年9月30日(金) 19:00開演(18:30 開場)
2022年10月1日(土) 10:30開演(10:00 開場)
2022年10月2日(日) 10:30開演(10:00 開場)
※全公演トークイベントあり
主催 グループ虎
制作協力 LIBPOSSE entertainment合同会社・xWIN株式会社
チケット 電話での購入:道新プレイガイド 0570-00-3871 (10:00~17:00日曜定休)
インターネットでの購入
チケット料金 全席自由:大人 2,800円(税込)/子ども 1,000円(税込)
※就学時〜中学生
出演 アナ役:福永裕梨
メアリー役:ルナ
ジョン・シルバー役:寿大聡
ビリー・ボーンズ役:加藤雅也(声の出演)
リブジー医師役:久保田芳之(声の出演)
スモレット船長役:西村真士(声の出演)
ベン・ガン役:いわいのぶ健(声の出演)
フリント役:樋口泰子(声の出演)
亭主役:高橋征男(声の出演)
トリローニ役:オシアウコ(声の出演)
協力 やまびこ座・こぐま座・(株)ヘリンボーン・(株)仕事・(株)ALBA・(株)エンドルフィン・GUM(株)・(株)ドンクモデル・無名塾

冒険アドベンチャー小説「宝島」が札幌で舞台化!

Audio Photo Cinemaとは

Audio Photo Cinemaとは 「写真・映像の投影」と「朗読劇」で構成された新しい表現方法です。

巧みな朗読と絶妙なタイミングの写真と映像によって、強烈なイメージがしっかりと伝わってきます。

公式サイト
Twitter
インスタグラム
Facebook

​HTBまつり2022 × Audio Photo Cinema ​× あしり座(人形浄瑠璃)

​HTBまつり2022 × Audio Photo Cinema ​× あしり座(人形浄瑠璃)

長くにわたり全世界で愛され続ける冒険アドベンチャー小説「宝島」を、「写真映像」と「朗読」、そして「人形劇」を融合させた新しい表現でお届けします。

 

今作のヒロインである姉妹の役は、北海道の朝を盛り上げるHTBの大人気番組「イチモニ」にて活躍される福永裕梨アナウンサーとルナが演じ、謎の男ビリー・ボーンズを加藤雅也、片足の男ジョン・シルバーを寿大聡が演じます。

 

HTBまつり2022とAudio Photo Cinema、そしてあしり座のコラボ作品です。

家族で楽しめる新しいエンターテイメントとなっています。

あらすじ

ある吹雪の夜、海辺の宿屋に血だらけの男が現れた。男は自分を海賊と名乗り、そこに居合わせた医師に自分の荷物を託す。

迫り来る追手達。男の運命は・・・?託した荷物とはいったい・・・?

夢と希望とロマンを胸に、幼い姉妹は今大冒険に旅立つ!!!

この記事のURLをコピーする