東区に野球の室内練習場 ボールパーク札幌がオープン!最新ストレッチマシンも完備

東区にオープンした野球室内練習場 ボールパーク札幌

お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

東区に野球の室内練習場 ボールパーク札幌が、5月11日(土)にオープンします!

ボールパーク札幌の場所や営業時間など

ボールパーク札幌
場所 札幌市東区北24条東21丁目1-2
アクセス 地下鉄東豊線 元町駅から徒歩15分
営業時間 13:00~22:00
料金 1時間 3,000~7,000円
※利用コートにより異なります
電話番号
ホームページ http://www.fieldforce-ec.jp/
オープン日 2019年5月11日(土)

練習場がない子どもたちのために開設した野球場

東区にオープンした野球室内練習場 ボールパーク札幌

最近では子どもたちの野球離れが問題になっているらしく、公園やグラウンドの規制が厳しくなったことで自由にバットを振ったりボールを投げたりできなくなっているのも現状です。

そこで株式会社フィールドフォースは「子どもたちがもっと気軽に練習できる場所を作ろうっ!」と作ったのが、今回の室内練習場 ボールパーク札幌。

最新ストレッチマシンも完備

1階にはバッティングマシンを常設したバッティングエリア、キャッチボールやフィールディング練習が可能な多目的エリア
、日本生まれのコンデショニングマシンを常設した動的ストレッチマシンエリアを設けています。

2階にも多目的エリア・投打エリアがあり、フィールドフォースで製造・販売している野球に特化したトレーニング用品を販売するショップも併設。

もん

道内初導入となる最新鋭ストレッチマシンを7台も導入しているらしい

 

北海道では冬に野球の練習場所を確保するのが難しいのも事実ですが、ボールパーク札幌を利用すればそんな心配もありません!

プレオープンも開催!

5月6日(月)~10日(金)の間は、プレオープンも開催!

プレオープン期間中は練習場使用料が半額最新鋭のストレッチマシンを無料開放されます!

 

各練習場はこちらの予約フォームから予約が可能ですので、「野球をしたいけど場所がない・・・」という方は、ぜひボールパーク札幌を利用してみてください!

 

電子マネーで賢く節約!

いつも現金で買い物をしている方におすすめしたいPayPay!

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

無料posted withアプリーチ

僕も基本現金で買い物をしていましたが、PayPayを使い始めてからは使えるところは全てPayPayで支払うようになりました。

その大きな理由は支払った金額に対して残高が還元されるということ。
例えば1,000円のものを買った際に、還元率3%(キャンペーンなどにより増減あり)のPayPayは30円分の残高が付与されます。

30円と聞くと小額の印象がありますが、現金での買い物と比べるとお得にできるので重宝しています!

PayPayは誰でも簡単に始めることができるので、キャッシュレスの波に乗るなら今ですよっ!
PayPayを実際に使ってみた

\iPhoneの方はこちらからダウンロード/
\Androidの方はこちらからダウンロード/

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

インスタグラム