穫れたての北海道産新じゃがのみを使用した『ア・ラ・ポテト うすしお味/じゃがバター味』が9月12日(月)より発売!

『ア・ラ・ポテト うすしお味』

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

カルビー株式会社は北海道産の新じゃがのおいしさをしっかりと楽しめる秋限定の厚切りポテトチップス『ア・ラ・ポテト うすしお味/じゃがバター味』を、2022年9月12日(月)から全国で期間限定発売します!

2022年11月下旬終売予定。

発売33年目!今年も秋の定番厚切りポテトチップスの季節!

「ア・ラ・ポテト」はその年に収穫したばかりの北海道産の“新じゃが”のみを使った季節限定の厚切りポテトチップスです。

じゃがいものおいしさを活かした厚切りカットでザクっとした食感が楽しめ、1989年の発売以来、秋の定番ポテトチップスとして長年にわたりお客さんに愛されています。

 

2022年の「ア・ラ・ポテト」はじゃがいもの風味を楽しむことができる「うすしお味」と「じゃがバター味」の2種類のフレーバー。

好評だった「じゃがバター味」の美味しさはそのままに、今年は「うすしお味」の味わいを改良。

砂糖を抜き、新たにてんさい糖を加えることで、よりじゃがいも本来の甘みを引き立てました。

 

パッケージは紅葉のイラストを大きく配置するなど、秋らしいデザインに刷新しています。

特に季節や旬のおいしさに関心の高い方々に楽しんでいただきたい商品です。

カルビー-四季を巡るポテトシリーズ

四季を巡るポテトシリーズ カルビーでは“四季を巡るポテトシリーズ”として、「春ぽてと」、「夏ポテト」、「ア・ラ・ポテト(秋)」、「冬ポテト」を季節限定で発売しています。

ザクっとした食感を生み出す「ア・ラ・ポテト」の厚切りギザカットなど、季節を感じられるようにポテトチップスの形状や味わいを工夫。

 

中期経営計画(2020年3月期~2024年3月期)の重点課題の一つに、スナック事業の革新を掲げ、こうした“食感バリエーション”を増やすなど、様々な期待に応えるべく、新しい挑戦を続けています。

また今回「ア・ラ・ポテト」の発売を記念し、“じゃがいも×カルビー”をテーマにしたオウンドメディア「じゃがいもDiary」で、「ア・ラ・ポテト」のギザカットをご紹介しています。

カットの違いでこんなに変わる!カルビーの厚切りチップス ~ア・ラ・ポテト~

『ア・ラ・ポテト うすしお味』
『ア・ラ・ポテト じゃがバター味』

商品特徴

  • 「ア・ラ・ポテト」は2022年秋に収穫した北海道産新じゃがのみを使った季節限定の厚切りポテトチップスです。
  • 『ア・ラ・ポテト うすしお味』は、シャープな味わいが特徴の塩とまろやかな味わいの塩の2種類を絶妙なバランスでブレンド。
    じゃがいも本来の風味豊かな味わいを程よい塩味で引き立てました。
  • 『ア・ラ・ポテト じゃがバター味』は、北海道製造バターを100%使用。
    じゃがいものおいしさをバターのコクと風味で引き立てました。
  • パッケージは「ア・ラ・ポテト」の大きなロゴと紅葉のイラストで秋らしさを演出。
    じゃがいもや各フレーバーに使われている素材の写真を大きく配置し、売り場でも季節と味をイメージしやすいように工夫しました。
商品概要
価格 オープン(想定価格 税込み 170円前後)
発売日 2022年9月12日(月)
※実際の発売日は販売店によって多少遅れる場合があります
販売エリア 全国
※店舗によっては取扱いのない場合や売り切れで販売終了の場合があります
内容量 67g

 

公式「ア・ラ・ポテト大使」の森下さん公式「ア・ラ・ポテト大使」の森下さん

カルビー公式note「THE CALBEE」で、公式「ア・ラ・ポテト大使」の森下さんのインタビュー記事を公開しています。

大使の仕事内容や森下さんが「ア・ラ・ポテト」を好きになった経緯などをご紹介。

ファン歴約30年のカルビー公式大使が語る!秋の定番「ア・ラ・ポテト」に恋した理由

【森下さんのプロフィール】
森下 亮(もりした りょう)
1977年7月5日生まれ。大阪府出身。俳優。
1997年、劇団クロムモリブデン入団。以後、同劇団公演のほか客演、TVやラジオや映画にも多数出演。主な出演作品は、ドラマ「あなたの番です」「真犯人フラグ」、舞台『演劇集団キャラメルボックス「さよならノーチラス号」』、『NAPPOS PRODUCE「トリツカレ男」』など。2021年7月より、カルビー公式「ア・ラ・ポテト大使」。

この記事のURLをコピーする