175°DENO担担麺×いただきコッコちゃんの『あったかおつまみ小鍋』が11月17日(木)より期間限定で発売!どちらも食べたい白ごまと黒ゴマの2種類

いただきコッコちゃん×175°DENO担担麺の『北海道小鍋』

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

札幌を中心に東北・関東で「ミアボッカ」「麦と卵」など50店舗を経営する株式会社イーストンは、北海道焼鳥いただきコッコちゃんにて、シビれとコクの担担麺で有名な『175°DENO担担麺』とコラボメニューを2022年11月17日(木)より期間限定で販売します!

干し海老と北海道福山醸造の味噌でさらに旨みアップ!

2019年から始まった175°DENO担担麺とのコラボメニュー。

「北海道」から全国へ食で元気を届けたい!という想いがタッグを組みコラボメニューが誕生しました。

 

毎年ブラッシュアップを重ね、今年は干し海老と北海道福山醸造の味噌を使い、さらに旨みアップの北海道鍋が完成。

お1人様にもお酒のお供にも楽しんでもらえるように小鍋での提供します。

メニューのご紹介

旨辛担担麺 各1,078円(税込)
(黒ごまor白ごま)

・黒ゴマ:炒ったような香ばしい黒ごまのコクと風味を楽しめます。
・白ゴマ:甘みを感じるまろやかな白ごまの風味を楽しめます。

いただきコッコちゃん×175°DENO担担麺の『旨辛担担麺(白ゴマ)』旨辛担担麺(白ゴマ)

いただきコッコちゃん×175°DENO担担麺の『旨辛担担麺(黒ゴマ)』旨辛担担麺(黒ゴマ)

シビれを選べます。(シビれは全て無料)

・シビれない・シビれる・すごくシビれる

 

いただきコッコちゃん×175°DENO担担麺の『〆セット』

〆セット

〆セットも2種類用意しました。

■〆の麺+ネギのセット 286円(税込)
■〆のごはん+下川六〇酵素卵1個+ネギのセット 286円(税込)

※追いスープは注文した鍋のスープとなります。

北海道の販売店舗
  • 北1条店
    北海道札幌市中央区北1条西3丁目3-11 桂和北1条ビル2階
  • 北8条店
    北海道札幌市北区北8条西4丁目13-1 ブランシャールBLD1 、2階
  • 桑園店
    北海道札幌市中央区北8条西15丁目28-176
  • JR琴似駅前店
    北海道札幌市西区琴似1条1丁目1-20(JR高架下)
  • 新道東店
    北海道札幌市東区北33条東16丁目22-33
  • 宮の沢
    北海道札幌市西区発寒6条9丁目1-10 ペルル宮の沢1階

175°DENO担担麺

175°DENO担担麺のロゴ

175°DENO担担麺(ひゃくななじゅうごどでのたんたんめん)は「担担麺をとことんこだわったらどのようなものが生まれるのか?それを食べてみたい。」と思い、店主が四川省成都をはじめ日本の有名店を食べ歩き、担担麺に通じる様々な業態の繁盛店で修行し渡り歩いた集大成。

本格四川料理技術と日本のラーメン技術を融合させ四川の担担麺でも日本の担担麺でもない、店主オリジナルの担担麺が生まれた。

店主自らが坦坦麺の生まれ四川省成都市近郊の山奥まで行き生産者と会い、直接買い付けた『四川花椒』という日本未入荷の香辛料を仕入れ175°辣油を自家製で作っており、食べるほどに美味しく健康に。

175°DENO担担麺 公式サイト

いただきコッコちゃん

いただきコッコちゃんのロゴ

いただきコッコちゃんはただの焼鳥屋ではありません。

「北海道のご当地やきとり」と「北の大地の恵み」を楽しめる焼鳥屋です。

東京やさいたまで近くの「北海道物産展」のように、北海道ご当地グルメを中心に北海道素材を活かした料理をお届けしています。

みんなが大好き唐揚げは、日本唐揚協会全国からあげグランプリ®塩ザンギ部門にて4年連続金賞を受賞し、北海道出身の人には「ただいま」と、道外の人にはプチ旅行気分も味わえる、会社勤めの方へは癒しの場、ファミリーの憩いの場として老若男女問わず親しまれているお店です。

札幌本店ということもあり、従業員に北海道出身者が多くお客さんに喜ばれています。

いただきコッコちゃん 公式サイト

この記事のURLをコピーする