クロスホテル札幌が30泊 定額135,000円で利用できる中期滞在型『サブ@クロスプラン』を発売!

クロスホテルの朝食

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。

Instagram

 

「ORIX HOTELS & RESORTS」ブランドのシティホテル「クロスホテル札幌」「クロスホテル京都」「クロスホテル大阪」にて、1室2名まで30泊 定額135,000円で利用できる中期滞在型『サブ@クロスプラン』を発売しました!

30泊で定額135,000円、中期滞在の仕事場や生活拠点に

本宿泊プランはテレワークやワーケーションが普及し、また季節的に転居を伴う人事異動も多い中、「ホテルをクリエイティブなワークスペースや二次的な生活拠点とすることで、柔軟なワークライフを送っていただきたい」との思いから企画しました。

 

ある日は客室、ホテル内のレストランやバーでデスクワーク、別の日はデスクワークの後にそのまま宿泊といったように、ホテルをワークスペースや生活拠点の補助としてフレキシブルに利用できます。

札幌、京都、大阪の3つのホテルの中から、20泊分のメインホテルを指定すれば、残りの10泊分はメインホテルを含めた3つのホテルを自由に利用可能。

出張や息抜きを兼ねた週末旅行など、目的に沿ってホテルを組み合わせることも。

クロスホテル札幌クロスホテル札幌

クロスホテル京都クロスホテル京都

クロスホテル大阪クロスホテル大阪

希望の方には朝食やクリーニングのオプションも追加で選べる他、メイン以外のホテルに移動される際には、荷物をそのままメインホテルに預けることもできます。

 

各ホテルの客室は室内でゆっくりと過ごせるよう、28㎡~37㎡のタイプを用意。

広めのデスクを備えたワークスペースにWi-Fi環境を完備し、客室以外のロビーやラウンジもワークスペースとして利用可能&ファイル印刷やコピーなどの出力サービスや延長コードなどの貸出用備品も数多く取り揃えています。

サブ@クロスプラン概要

クロスホテル3施設を対象にした定額料金の宿泊プラン。

申し込み時に20泊分のメインホテルを1つ選ぶと、残りの10泊分はメインホテルを含めた3つのホテルにて自由に選べます。

メイン以外の2つのホテルに利用・宿泊する際は、メインホテルのフロントに希望日程を事前にお伝えください。

サブ@クロスプラン
販売期間 4月6日(火)~5月31日(月)
宿泊期間 4月6日(火)~6月30日(水)
宿泊料金 135,000円(30泊31日、1室 2名までの利用)
※料金はサービス料・消費税込みの金額です。
支払方法 ホテル公式ウェブサイト上で事前決済、または宿泊初日のチェックイン時に支払いできます。
対象ホテル ①クロスホテル札幌、②クロスホテル京都、③クロスホテル大阪
内容
  • 【客室】
    ①ラグジュアリーダブル(28㎡)
    ②スタンダードキング(28㎡)またはデラックスツインプラス(37㎡)
    ③スーペリア(31㎡)
  • 【食事】
    通常1,980円~2,640円のところ、お一人さまあたり1,000円/日で朝食を用意します。
    ①和食または洋食プレートから選択
    ②4種類のプレートから選択
    ③2種類のセットから選択
    ※料金は、サービス料・消費税込みの金額です。
    ※当日までにホテルへお申込みください。
  • 【客室清掃】
    ①②③ともに、3日に1回(リネン、アメニティ交換含む)
  • 【クリーニングサービス】
    ワイシャツ、靴下などにより料金が異なります。
予約方法 ホテル公式ウェブサイトからお申し込みください。

①クロスホテル札幌 https://www.crosshotel.com/sapporo/
②クロスホテル京都 https://www.crosshotel.com/kyoto/
③クロスホテル大阪 https://www.crosshotel.com/osaka/

オリックスの「クレンリネスポリシー」について

クロスホテル札幌 施設概要

クロスホテル札幌の部屋
クロスホテル札幌のフロント
クロスホテル札幌
場所 札幌市中央区北2条西2丁目23
施設規模 客室数:181室 収容人数:336名
ホームページ クロスホテル札幌 公式サイト

この記事のURLをコピーする