クロスホテル札幌にて1日1室限定の『グッドナイトスリープルーム』が誕生!睡眠改善インストラクターが監修し快眠を追求

クロスホテル札幌の『グッドナイトスリープルーム』

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

クロスホテル札幌は一般社団法人日本睡眠改善協議会認定の睡眠改善インストラクター(※)が監修した“心地よい寝具環境”を再現した1日1室限定の『グッドナイトスリープルーム』を制作しました!

※睡眠改善インストラクターは快眠生活を得るための具体的方策に関する啓蒙活動を推進する一般社団法人日本睡眠改善協議会認定の資格

睡眠改善インストラクターがセレクトした“心地よい寝具環境”を再現した客室

クロスホテル札幌ではお客さんに良い睡眠環境を提供するために、全客室にシモンズ社製のベッドを採用しています。

 

今回、ホテル滞在で重要な「眠り」をより快適で心地よい環境で提供するために、札幌で活動する睡眠改善インストラクター兼寝具専門店「_衣食住眠」のオーナー秋田俊輔氏と共同で、【気持ちよく眠る】をテーマとした客室演出を企画しました。

 

グッドナイトスリープルームでは、心地よい寝具環境のために理想と言われているベッド内の空気温度・湿度を適度に保てるよう羊毛敷パッドを敷く他、負担の少ない姿勢を保つためのラクダの毛を使用した低めの枕、肌触りにこだわったカバー類などを用意します。

_衣食住眠について 「心地よい眠り」の提案のプロショップとして、子どもから大人まで多くの方に睡眠の大切さを伝えるカウンセリング型の眠りに特化したセレクトショップ。

クロスホテル札幌の『グッドナイトスリープルーム』

さらに気持ちよい睡眠空間のために北海道産のハーブティーやアロマオイルを本企画にあわせて制作し、睡眠前のリラックス時間を楽しめます。

ホテル物販コーナーではハーブティーの他、「_衣食住眠」がデザインしたパジャマを販売し、自宅にお持ち帰りできます。

グッドナイトスリープルームについて

睡眠改善インストラクター秋田俊輔氏のアドバイスに基づき、心地よい寝具環境とリラックスグッズを用意。

高層階のゆったりとしたお部屋で安らかな時間をお楽しみください。

グッドナイトスリープルーム
宿泊開始 2022年12月29日(木)
料金 1名1泊 16,000円~ ※2名1室利用
対象客室 16階デラックスツイン「クロスルーム」44㎡
予約方法 電話またはホテル 公式サイトで受付
宿泊の3日までに予約ください。
TEL 011-272-0010(代表)

ルーム内容

  • 吸湿発散性の高い厚めの羊毛敷パッド
  • グッドナイトスリープルーム寝具(イメージ)
  • 暖かく吸湿性、発散性に優れへたりにくい高さ2.5センチのキャメルピロー
  • 綿100%の肌当たりが心地よいカバーリング
  • _衣食住眠オリジナルアロマオイル「IKI」を札幌で採掘される凝灰岩「札幌軟石」に垂らす香りの演出
  • 北海道石狩市産の「呼吸」「睡眠」「リラックス」をイメージしてブレンドしたハーブティー
  • レストランアッシュでの朝食または昼食 ※予約時に選べます
  • 12:00までのレイトチェックアウト

クロスホテル札幌の『グッドナイトスリープルーム』-グッドナイトスリープルーム寝具グッドナイトスリープルーム寝具(イメージ)

クロスホテル札幌の『グッドナイトスリープルーム』-キャメルピローキャメルピロー(イメージ)

クロスホテル札幌の『グッドナイトスリープルーム』-ランチランチ(イメージ)

クロスホテル札幌の『グッドナイトスリープルーム』-アロマオイルは揮発性の高い”札幌軟石”に直接垂らしてディフーザーとしてアロマオイルは揮発性の高い“札幌軟石”に直接垂らしてディフーザーとして(イメージ)

クロスホテル札幌の『グッドナイトスリープルーム』-ハーブティー用にティーポッドを用意ハーブティー用にティーポッドを用意(イメージ)

クロスホテル札幌の『グッドナイトスリープルーム』-自宅のようなくつろぎを演出するカラーバリエーションのリネン自宅のようなくつろぎを演出するカラーバリエーションのリネン(イメージ)

クロスホテル札幌 施設概要

クロスホテル札幌の部屋
クロスホテル札幌のフロント
クロスホテル札幌
場所 札幌市中央区北2条西2丁目23
施設規模 客室数:181室 収容人数:336名
館内施設 バーラウンジ「meetlounge(ミートラウンジ)」、レストラン「hache(アッシュ)」、大浴場
電話番号 011-272-0010(代表)
運営会社 オリックス・ホテルマネジメント株式会社
ホームページ クロスホテル札幌 公式サイト

この記事のURLをコピーする