気付いたら体重が10kg減少していたダイエット方法とは

ダイエット

お疲れさまです、僕です

 

いきなりであれですが、みなさんは体重って気にしてますか?

 

ちなみに僕は気にしています。やはり人間たるもの見た目とかどうしても気にしちゃいますもんね。そんな中、僕が以前にいつの間にか体重を10kgも減少させた事があるのをご存知でしょうか?

 

おそらく100%の方が知らないと思うので、当時にやっていた事をつらつら書いていきます

 

ダイエット

 

実践したダイエットの方法とは

自転車に乗って積極的に運動する

通勤通学にはあらゆる手段がありますが、みなさんは「できるだけ迅速に・できるだけつらくない方法を」といって、バスや車の楽な交通手段をとっていませんか?

「働く前から疲れたくないよー」と楽をしたい気持ちはわかります。ですが、その時間を運動に割り当てる事ができれば自然と毎日運動する事になり、健康にも良くなるんですよ

 

僕もそのような考えで、片道1時間程度の道のりを毎日自転車で往復していました。自転車は有酸素運動となり、脂肪を燃やす運動として効果的であるために我慢して続けたところ、最初はゼィゼィしていたものの、慣れてきたら全然苦にもならなくて、逆に休日にも自転車に乗りたくなって遠出していた程です

 

 

ちなみに脂肪を燃やす有酸素運動と一緒に、筋肉をつくる無酸素運動も行うとダイエットに効果的らしいです

有酸素運動?無酸素運動??と頭に?マークが出る方も多数いるかと思うのですが、簡単に言うと有酸素運動はゆったりとした運動を長時間やる、無酸素運動は瞬発的に筋肉に負荷をかけて筋肉を育てる、といった認識です

 

競輪選手が良い例で、普通に自転車を漕いでいてもあそこまで太ももの筋肉は育たないじゃないですか。あれは太ももに高負荷をかける無酸素運動を行っているから筋肉が育っているのです

歩いている時に意識的にお腹をへこませていた

お店の中とか家の中でも、意識的にお腹をへこませていました

運動していない時でもなにかしらできる事はあるんじゃないか。と思い、自分なりにやっていた事なのですが、少なからず筋トレみたいな感じになって効果はあったのかと思います

 

誰でも・どこでも・気軽にできるので今すぐにでも始めれますよ

 

朝と夜の食事にも気をつけていた

当時は毎朝フルーツグラノーラに牛乳をかけて食べていました

時間も手間もかからず、健康にも効果のあるフルーツグラノーラですが、正直量は足りなかったです。致し方ないのですが、これも食事制限と考えれば「今ダイエットしてるなー」と自分にダイエットをしているという自覚を持たせる事もでき、精神的にも効果はあります

 

また夜には友人から聞いた、「お米を食べないダイエット」を実践していました

「お米を食べないダイエット」というのは読んで字の如く、お米を食べないでおかずだけを食べるという意味です

 

これも最初はつらかったです。焼肉でも必ず肉と一緒にご飯を食べていた僕からしたら、お米というのはある意味人生のパートナーでもあり、小さな頃から育ててもらっている師匠といっても過言ではないでしょう

 

そりゃあ苦しかったですよ・・・・・。まぁ、続けていく内に結果的にはお米なんかなくても生きていけるという結論に達しましたが

 

ダイエット

 

以上の自転車に乗る・お腹をへこます・食事に気をつけるという3つの事を守っていたら、気付くと体重が10kgも減っていました

 

でも見ていて気付いた方もいると思いますが、そんな難しい事はやっていません

 

自転車を買うというのは多少お金もかかりますが、バスに乗っていた人からしたら長い目で考えれば結果お得になりますし、お腹をへこますのはデメリットが何一つありません

食事制限も食べるのが好きな人からしたら最初は我慢の連続ですが、慣れてくると全然平気になるので「痩せたい!」と強く思う気持ちがあればなんなくクリアできるかと思います

 

 

もしこの日記を見ていて、少しでも痩せたいなーと思っている方がいたら実践してみてください

 

ちなみに、その当時僕は街中に駐輪していた自転車を盗まれました。頭が真っ白になり、交番に何度か行かされ、盗まれた現場に警察官の人と一緒に行く際、パトカーに同乗させてもらったのですが、パトカーから降りた時の周囲の人たちからの目線は今でも忘れられません。被害者なのだぞ、僕は

 

パトカーに乗るという貴重な経験はできましたが、見知らぬ人から不穏な目で見られないためにも自転車を駐輪する時は念のため鍵を2個つける事と、人通りが多いとこに駐輪する事をおすすめします

 

それでは

ABOUTこの記事をかいた人

もん

札幌出身札幌在住のブロガー。 日記や店舗情報を書いている札幌リストを運営しています。 詳しくはコチラ→管理人「もん」のプロフィール。 Twitterもやっているのでフォローお願いします!→@monpoko193