ドン・キホーテ狸小路店では、札幌民でも観光気分が味わえたんだが

ドン・キホーテ狸小路店

お疲れさまです、僕([insta])です。

 

みなさん、狸小路に新しくできたドン・キホーテ狸小路店にはもう行きましたか?

観光客に向けた商品などが多いとは聞いていたんですが、実際に行ってみると札幌民の僕でもまるで観光気分を味わえたかのようにお店を満喫できちゃいました!
今まで行っていた3丁目のドン・キホーテとはまた別の楽しみ方もできたので、今回はそんなドン・キホーテ狸小路店についてご紹介します!

狸小路4丁目にあるド派手な入り口

狸小路4丁目にできた、一際目立つこちらの入り口を見かけた人も多いかと思いますが、やはりどこのドン・キホーテに行っても海外の観光客がたむろしているっていう事実は変わらないんですね。

ドン・キホーテ入り口

もん

中国人やら韓国人が集まっている光景はドン・キホーテではおなじみ

 

店内に入ると、まず上に行くか下に行くかの選択が迫られます。

→ 上に行く
→ 下に行く
→ 帰る

ドン・キホーテの階段

ここは迷わず、下に行くを選択しましょう!

上に行く
→ 下に行く
帰る

そこにあったのは北海道のお土産が買える観光客向けのコーナー

階段を下ってまず目に入ったのが、北海道土産の大きな看板。

物産売り場

このコーナーには、北海道にゆかりのあるお菓子がたくさん置いてあるので、観光で来た道外の方とかはけっこう楽しめるんじゃないですかね。

僕も食べたことない、というか見たことすらないお菓子ばっかだったんですが、なんか北海道のお菓子って言われると得に魅力も感じなかったので、ここはチラ見程度でスルー。

 

かにの煎餅とか北海道らしく牛乳を推しているお菓子などもあったので、興味がある人は見てみてください。

北海道のお土産品

 

北海道のお土産品

 

北海道のお土産品

もん

北の恋人達って・・・・軽くパクってそう

奥には・・・全国の土産品が手に入る夢のような空間が!

そして北海道土産のコーナーから一歩奥へ行くと、そこにはなんと全国の土産品が手に入る全国土産コーナーがありました!

全国のお土産売り場

もん

全国の土産品って・・・どゆこと!?

北海道にいるのに全国の土産品って、一体どうゆうことなのか理解するのに数分かかりましたが、要は全国の土地柄に合わせたお菓子が食べれるということ。

各地の名産品がドン・キホーテで味わえるというなら、これは札幌民でも観光気分を味わえる・・・・・・はず!!

 

中にはディスプレイされている商品もあったんですが、どのようなお菓子が入っているかも一目で分かるので味のイメージもしやすくて買いやすいですね。

並べられているディスプレイ

大阪のチョコバナナクーヘン

大阪チョコバナナクーヘン

東京いちごチョコ大福

東京いちごチョコ大福

白雪いちごちゃん

白雪いちごちゃん

 

IMG_0024

もん

関西限定のお菓子が北海道で買えるってどうなんだろ(笑)

都道府県別に分けられているから見やすい

いろいろと徘徊していると、こんな幹事で都道府県別に分けられている棚もあったので、その土地その土地のお土産が分かりやすく欲しい土産品も探しやすい。

全国の物産品売り場

 

石川と大阪の物産品

もん

たこやんって。大阪のたこやんって。たこやきっぽさは名前だけで伝わるけど、名前が安易すぎる

普通のお菓子売り場やお酒売り場もあります

いろいろとお土産品も見ていきましたが、ドン・キホーテらしくどデカいお菓子や珍しいお菓子も置いていました。

ここまで来ると「あー、ドン・キホーテだなー」っていうおなじみ感が出てくる。

お菓子売り場

 

お菓子売り場

ドン・キホーテの酒店

ドン・キホーテ酒店

古い方のドン・キホーテって、こんなお酒屋さんみたいなのってありましたっけ?

ドン・キホーテでお酒を買ったことなかったのでわからないですが、狸小路店ではいろいろとお酒も取り扱っていましたよ。

他の階は至って普通な印象

最初に階段を下ってこのお土産コーナーを見ていきましたが、上の階にもコスメの階やファッションを取り扱っている階などがあります。

 

が、見た感じ「そこまで前のドン・キホーテと変わらないかな!?」って印象なので、狸小路店の目新しさを求めるならお土産コーナーに直行すべし!

もん

お土産見ているだけでも十分楽しめたぞ!

ドン・キホーテといえば、あの自販機

ドン・キホーテといえば、あの自販機も有名ですよね。

 

はい、はんこの自販機です。

ドン・キホーテが移転して、前まで使っていたはんこの自販機がなくなってしまったと思っている方もいるかもしれないですが、ドン・キホーテ狸小路店にもはんこの自販機はありますよ!

ドン・キホーテが移転したけど、はんこの自販機ってまだあるの?ドン・キホーテ札幌店がなくなって「はんこの自販機」を探しているあなたへ

ドン・キホーテ狸小路店の店舗情報

■店名
ドン・キホーテ 狸小路店

■住所
札幌市中央区南2条西4-2-11

■営業時間
24時間営業

■定休日
なし

■アクセス方法
・札幌市営地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩4分
・札幌市電「狸小路駅」より徒歩1分

■電話番号
011-207-8011

■駐車場
12台(隔地駐車場)

■駐輪場
13台

 

ちなみに、ドン・キホーテと言えばお店に入った瞬間に香る、あの石焼き芋の匂いですが、もちろん狸小路店でも嗅ぐことができるので、マニアの方もご安心ください。

 

それでは

電子マネーで賢く節約!

いつも現金で買い物をしている方におすすめしたいPayPay!

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

無料posted withアプリーチ

僕も基本現金で買い物をしていましたが、PayPayを使い始めてからは使えるところは全てPayPayで支払うようになりました。

その大きな理由は支払った金額に対して残高が還元されるということ。
例えば1,000円のものを買った際に、還元率3%(キャンペーンなどにより増減あり)のPayPayは30円分の残高が付与されます。

30円と聞くと小額の印象がありますが、現金での買い物と比べるとお得にできるので重宝しています!

PayPayは誰でも簡単に始めることができるので、キャッシュレスの波に乗るなら今ですよっ!
PayPayを実際に使ってみた

\iPhoneの方はこちらからダウンロード/
\Androidの方はこちらからダウンロード/

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

インスタグラム