高速道路が定額で乗り降りできる『北海道冬トクふりーぱす』が12月6日から利用開始!

冬トクの対象エリア

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

NEXCO東日本北海道支社は、冬のレジャーシーズンに向けて北海道内の対象エリア内で高速道路が定額で乗り降り自由となるETC車限定ドラ割『北海道冬トクふりーぱす』(冬トク)を発売します!

冬はお得に高速道路に乗れちゃう!

ドラ割りのロゴ

冬トクでは目的の観光エリアによって、道北・道東・道南の3つのプランから選べる乗り放題プラン!

2日間・3日間から期間を選べ、平日休日を問わず利用期間中はいつでも利用可能で、今年の冬のドラ割は12月6日から利用開始できます。

対象期間は?

対象期間は2019年12月6日(金)~2020年4月6日(月)のうち、連続する2日間~3日間です。

※年末年始も含め平日休日を問わず、いつでも利用可能

販売価格は?

連続する2日間
【普通車】   6,100円
【軽自動車等】 4,900円

連続する3日間
【普通車】   7,100円
【軽自動車等】 5,700円

対象エリアは?

対象エリアは下記の通りです。

▽冬トクの対象エリア冬トクの対象エリア

各対象エリア内の高速道路が定額で乗り降り自由になります。

申込方法は?

申込受付は2019年11月15日(金)14:00から開始します。

利用開始前にNEXCO東日本のホームページ『ドラぷら』からお申し込みください。

高速道路の走行前であれば、当日でも申し込みは可能です。

ドラぷら

冬トクのお得な利用例

土日に札幌から函館へ一泊旅行。

帰路では洞爺湖に立ち寄り観光した場合、通常は9,210円のところ、この『冬トク』を利用すれば6,100円になり3,110円もお得に!

各特典もあり

またプリンスホテル特別宿泊プランやスイーツ&あったかグルメ特典など、各特典も用意しています。

帰省にもおすすめの冬トク

冬トクは年末年始にも利用可能なので、旅行に行く方はもちろん帰省する方でも利用しやすいキャンペーンとなっています。

 

もし期間中に高速道路を利用する方は、ぜひこの冬トクも利用してみてください!

詳細は11月15日に公開

この記事のURLをコピーする