大丸札幌で遊んで学べる夏休みファミリー向けイベント『エコフのがっこう』が開催!

環境について遊んで学べるエコフのがっこう

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

8月14日(水)より大丸札幌で、環境について楽しく学べる『エコフのがっこう』が開催します!

エコフのがっこうの場所や開催日程など

エコフのがっこう
場所 札幌市中央区北5条西4丁目7番地
大丸札幌店1階 特設会場
アクセス 札幌駅直結
開催日程 8月14日(水)・15日(木)
ホームページ エコフのがっこう 公式サイト

環境について遊んで学べるエコフのがっこう

環境について遊んで学べるエコフのがっこう

大丸松坂屋百貨店では、地球温暖化が進み異常気象が多発するなど様々な環境問題が発生している背景から、循環型の店頭活動に取り組んでいます。

リサイクル・リユース活動 エコフは、ECO活動を通じて、みなさんへの負担や地球への負荷をオフする持続可能な参加型プロジェクト。

 

その一環であるエコフリサイクルキャンペーンは、いらなくなったお洋服や靴、バッグなど、回収キャンペーンを実施しているお近くのお店に持って行き、参加いただいたお客さんに代わって、環境のために役立てる取り組みです。

今年4月開催で計7回実施し、これまでの回収点数は延べ192万点、約578トンに達しました。

 

そしてこの夏新たな取り組みとして、大丸札幌を含む大丸3店舗において、楽しく遊びながらリサイクル・リユースについて学べるイベント『工コフのがっこう』を開催します!

会場では無料で参加できる体験ゲーム「エコフキャッチャー」や「エコフワークショップ」を通じて、お子さんに環境活動について幅広く認知を深めてもらうことが狙いです。

エコフキャッチャー

工コフのがっこうのエコフキャッチャー

工コフのがっこうのエコフキャッチャーイメージ

エコフワークショップ

工コフのがっこうのエコフワークショップ 工コフのがっこうのエコフワークショップイメージ

工コフのがっこうのワークショップイメージ

1日目 ペットボトルキャップで作るミニプランター
対象年齢:3歳以上 (保護者の同伴とサポートが必要です)

2日目 はぎれを使ったオリジナルガーランドづくり
対象年齢:3歳以上(保護者の同伴とサポートが必要です)

 

小さなお子さんがいる方や環境について学びたい方は、ぜひこのエコフのがっこうへ行ってみてください!

■記事まとめ

電子マネーで賢く節約!

いつも現金で買い物をしている方におすすめしたいPayPay!

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

無料posted withアプリーチ

僕も基本現金で買い物をしていましたが、PayPayを使い始めてからは使えるところは全てPayPayで支払うようになりました。

その大きな理由は支払った金額に対して残高が還元されるということ。
例えば1,000円のものを買った際に、還元率3%(キャンペーンなどにより増減あり)のPayPayは30円分の残高が付与されます。

30円と聞くと小額の印象がありますが、現金での買い物と比べるとお得にできるので重宝しています!

PayPayは誰でも簡単に始めることができるので、キャッシュレスの波に乗るなら今ですよっ!
PayPayを実際に使ってみた

\iPhoneの方はこちらからダウンロード/
\Androidの方はこちらからダウンロード/

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

インスタグラム