北海道エアシステム(HAC)が2021年度夏期ダイヤより『札幌(丘珠)=奥尻線』の離島路線を開設!

北海道エアシステム(HAC)

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

北海道エアシステム(HAC)は2021年度夏期ダイヤより札幌(丘珠)=奥尻線の離島路線を開設し、直行便を季節運航することを発表しました!

 

JALグループの地域航空会社として、夏期観光シーズンの土日祝は奥尻島と道央圏を約 50分の高速移動で結ぶとともに、平日に運航する奥尻=函館線と組み合わせることで移動のバリエーションを広げ利便性を向上させていきます。

札幌(丘珠)=奥尻線
運航日 ・7月17日(土)~18日(日)
・7月22日(木・祝)~25 日(日)
・7月31日(土)~8月1日(日)
・8月7日(土)~9日(月・祝)
・8月14日(土)~15日(日)以上、計13日間
発売日 2021年1月20日(水)
片道運賃の一例 大人普通運賃 23,300円
特便割引 12,800円~16,800円
先得割引 8,900円~9,800円
使用機材 SAAB340B-WT 型機 (36人乗り)

運航ダイヤ

  • 札幌(丘珠)発 ⇒ 奥尻着
    12:25 ⇒ 13:15
  • 奥尻発 ⇒ 札幌(丘珠)着
    13:45 ⇒ 14:30

 

帰省などの際に、ぜひ札幌(丘珠)=奥尻線の直行便をご利用ください!

この記事のURLをコピーする