スポーツチーム公認オークション「HATTRICK」にて北海道日本ハムファイターズによる『#ありがとう札幌ドーム ブルペンチェアオークション』が3月13日(月)より開催!

『#ありがとう札幌ドーム ブルペンチェアオークション』

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

地球、そして私たちのために循環をデザインする「Circular Design for the Earth and Us」をパーパスに掲げ、大切なことにフォーカスして生きる人を増やすことを目指すバリュエンスジャパン株式会社は、運営するスポーツチーム公認オークション「HATTRICK」にて、2023年3月13日(月)より北海道日本ハムファイターズによる『#ありがとう札幌ドーム ブルペンチェアオークション』を開催します!

19年間、たくさんの感動をありがとう!

『#ありがとう札幌ドーム ブルペンチェアオークション』

北海道日本ハムファイターズと札幌ドームの歴史は2004年4月2日の西武ライオンズ戦から始まりました。

19年間で5度のリーグ優勝と2度の日本一に輝くなど、多くの勝ち星を積み重ね、たくさんのファンの方々と思い出を培ってきました。

札幌ドームでのオープン戦も終え、いよいよES CON FIELD HOKKAIDOでのオープン戦・公式戦が始まるにあたり、#ありがとう札幌ドーム ブルペンチェアオークションの開催が決定。

 

本オークションでは札幌ドームのブルペンで使用していた椅子に、11名の投手が直筆サインを入れて出品します。

この椅子は中継ぎ投手陣の環境改善のために設置された椅子で、今回出品されるのは2020年~2022年シーズンに使用された2代目です。

 

そしてこのオークションの収益は、ファイターズの社会貢献活動<SC活動>に充当します。

企業理念である「Sports Community」を実現させるため、スポーツを取り巻く環境を整え、地域社会の未来を創造していくことを目的に、野球をはじめとするスポーツ振興や社会的課題の解決を図り、ファイターズが存在する意味をいま一度見つめ直して人と人の心がつながるコミュニティを創造していきます。

#ありがとう札幌ドーム ブルペンチェアオークション
開催期間 2023年3月13日(月) 20:00〜19日(日) 22:00
出品商品 直筆サイン入りブルペンチェア(2020~2022シーズン使用)
出品対象選手 伊藤 大海投手、吉田 輝星投手、上原 健太投手、宮西 尚生投手、河野 竜生投手、井口 和朋投手、堀 瑞輝投手、鈴木 健矢投手、石川 直也投手、玉井 大翔投手、北山 亘基投手
ホームページ オークションページ
備考 ※サイズ:幅46cm×高さ97cm×奥行63.5cm
※実際にブルペンで使用されたため、傷や汚れがある場合があります
※詳細はオークションページよりご確認ください

■HATTRICKについて
『アスリートの持続可能な未来をつくる。』を事業ミッションに、バリュエンスジャパン株式会社が運営するスポーツチーム公認オークション。
アスリートやチームの価値を守るとともに、ファンの想いをつなぎ新たな価値を共創する新しいオークションサービスとして、スポーツに関わるすべての人々を応援します。
公式サイト
インスタグラム
Twitter

この記事のURLをコピーする