「カルチャーナイト2022」の一環として北翔大学札幌円山キャンパスにてプロジェクション・マッピング作品『縄文&時計台トランスプロジェクション』が7月22日(金)に上映!

カルチャーナイト2022 縄文&時計台トランスプロジェクション上映

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

北翔大学生涯学習学研究科の大学院生らは2022年7月22日(金)、札幌市で開催される「カルチャーナイト2022」にて、プロジェクション・マッピング作品『縄文&時計台トランスプロジェクション』を上映します!

カルチャーナイト 2022公共・文化施設などを夜間開放する夏の恒例イベント『CULTURE NIGHT(カルチャーナイト)』が7月22日(金)に開催!

 

カルチャーナイトとは北欧発祥の文化イベントで、日本では札幌市で2003年から開催。

市民と行政、企業、大学などが共同で創る「まちの文化祭」として、市内全域の公共・文化施設や企業施設を一日だけ特別に夜間開放し、地域の歴史や文化、産業などについて学べるプログラムや音楽イベントなどを実施しています。

一昨年・昨年はコロナ禍によりオンライン開催となったが、今回は3年ぶりに対面でのプログラムも実施。

 

北翔大学の院生らが手掛けるプロジェクション・マッピング『縄文&時計台トランスプロジェクション』は、縄文土偶と札幌市時計台の魅力を楽しく伝える内容です。

複数枚のパネルを用いて奥行き感を演出した映像や自由な発想で創作した「アメコミ風縄文土偶ヒーロー」、鑑賞位置を変えると土偶像が出現する作品などが見どころ!

 

また札幌市時計台の塔時計の仕組みを学ぶ創作映像も楽しめます。

カルチャーナイト 2022公共・文化施設などを夜間開放する夏の恒例イベント『CULTURE NIGHT(カルチャーナイト)』が7月22日(金)に開催!
カルチャーナイト2022 縄文&時計台トランスプロジェクション上映
会場 札幌市中央区南1条西22丁目1-1 北翔大学札幌円山キャンパス1階
日時 2022年7月22日(金) 18:00~21:00(映像は1回12分程度)
料金 無料
定員 同時入場10名程度(申込不要)
制作 北翔大学小室研究室(協力:北海道縄文世界遺産推進室、札幌市時計台)
ホームページ カルチャーナイト 公式サイト
北翔大学によるプログラム

この記事のURLをコピーする