HTB 初の快挙!HTB 依田英将アナウンサーがANNアナウンサー賞で「大賞」を受賞!五十幡裕介アナウンサーはスポーツ実況部門で「優秀賞」を受賞!

HTB依田英将アナウンサー(C)HTB

HTB依田英将アナウンサー(C)HTB

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

HTB北海道テレビ放送の依田英将アナウンサーが、2022年5月26日(木)に放送された『イチオシ!!』における「知床・観光船沈没事故 KAZUⅠ引き揚げ ヘリコプター実況」で、第21回ANNアナウンサー賞の「大賞」を受賞しました!

また五十幡裕介アナウンサーはスポーツ実況部門で「優秀賞」を受賞。

 

「ANNアナウンサー賞」はANN系列加盟26社のアナウンサーが年間を通じて携わったアナウンス業務のうち、向上心・探究心が厚く、取材・構成・アナウンスメント技術において多大な努力が認められ、特に1年間の成長・技術的向上が顕著であった者に対して贈られる賞です。

 

第21回は2021年10月1日から2022年9月30日までの放送・作品を対象に審査が行われました。

ナレーション部門・番組部門・スポーツ実況部門の3部門に分かれ、各部門ごとにアナ経験16年以内のアナウンサーによる優秀賞、5年以内のアナによる新人賞をそれぞれ選出。

3部門の新人賞から最優秀新人賞が、さらに最優秀新人賞と各部門トップの優秀賞の中から最高峰の大賞が選出されます。

 

依田英将アナウンサーは2022年5月26日(木)に放送された『イチオシ!!』における、「知床・観光船沈没事故 KAZUⅠ引き揚げ ヘリコプター実況」で番組部門の優秀賞を獲得し、その後の審査ですべての部門で最も優れた作品に贈られる「大賞」を受賞!

ANNアナウンサー賞で現行制度の大賞が創設されたのは第10回からで、HTBとしては初の大賞受賞となります。

 

また五十幡裕介アナウンサーは「スポーツ実況部門」において、「第104回全国高校野球選手権大会 横浜(神奈川)vs聖光学院(福島)」(BS朝日4K等2022年8月14日OA)での実況が「優秀賞」を受賞しました。

HTB依田英将アナウンサー(C)HTB

HTB依田英将アナウンサー(C)HTB

大賞【依田英将アナウンサーのコメント】
ぼんやりと見えた船体を前に「冷静であれ」と何度も自分自身に言い聞かせました。
知床にはANN取材団として延べ12日間現地入りし「ソナーに映った影は船ではなく 岩だった」と無念極まりない速報も伝えなければなりませんでした。
「適切なトーンと表現とは何か」を常に考えさせられた現場でした。
引き続き、その場所にいるからこそできる現場リポートを心掛けます。


HTB五十幡裕介アナウンサー(C)HTB

HTB五十幡裕介アナウンサー(C)HTB

優秀賞【五十幡裕介アナウンサーのコメント】
優秀賞受賞を、大変光栄に思っています。
局の垣根を超え、これまで多くの先輩方から助言を頂き、同期や後輩の皆さんに刺激を受けてきました。
今後より一層日々の仕事に邁進していきます。
この度は、本当にありがとうございました。

この記事のURLをコピーする