冬タイヤへの交換時期の目安は?雪が降る前に対策しておこう!

冬タイヤへの交換時期の目安は?雪が降る前に対策しておこう!

お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

みなさんは車、乗っていますか?

北海道で車を運転しているとどうしてもスタッドレスタイヤへの交換が必要になってきますが、「タイヤ交換は雪降ってからするかー」と思っている人いませんか?

 

ノンノン!!ブン(((-д-´。)(。`-д-)))ブン

タイヤは慣らし走行をした方が性能を十分に発揮できるため、雪が降る前に慣らし走行をするためにも早めにタイヤ交換しておいた方がいいんですよ!

慣らし走行!?なにそれ?

慣らし走行にはタイヤ表面についている汚れや油を取り除いたり、表面を均一にしたりする効果があります。

性能を保つためにも新品のタイヤ・昨年も使用したタイヤに関わらず慣らし走行は行った方がいいですよ!

 

で、慣らし走行はどのようにすればいいのかというと

スタッドレスタイヤの性能を100%引き出していただくために、新品スタッドレスタイヤを購入いただいた場合は時速60km/hで200kmほどの慣らし走行をおすすめしています。
引用:https://www.bridgestone.co.jp/blog/2017022101.html

タイヤの慣らし走行は具体的に時速60kmで200kmほど走行するといいとされています。

で、タイヤ交換はいつすればいいの?

冬道を走る車

じゃあいつタイヤ交換をすればのかというと、生活スタイルによって個人差はありますが、時速60kmで200kmほどの慣らし走行をするためには約1ヶ月ほど必要なためおおよそですが雪が積もる1ヶ月前がベストです。

 

札幌で観測される初雪はだいたい10月下旬、初めて積雪するのが11月上旬~中旬とされているため、タイヤ交換は10月くらいにするのがベストといえるでしょう!

スタッドレスタイヤはそのまま装着してても大丈夫?

なにやらスタッドレスを冬が過ぎてもそのまま装着し続ける人がいると聞きますが、これはやめておいた方がいいですよ!

スタッドレスタイヤは雪や氷に強い反面、濡れた路面に弱いという特徴があります。

濡れた路面

雨の日など濡れた路面だと夏タイヤに比べて、滑りやすくなったり、ブレーキをかけてから止まるまでの制動距離が長くなったりとブレーキ性能が格段に落ちてしまうんです。

 

なので、もし夏にはスタッドレスタイヤを装着しているという人がいたら要注意ですよ!

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

るるぶも読めちゃう!
月額500円で最新雑誌も読み放題に!

月額たったの500円(税抜)で人気雑誌350誌以上、名作マンガ30,000冊が読み放題になるブック放題
ソフトバンクから提供された雑誌・マンガの読み放題サービスですが、2017年からはソフトバンクユーザー以外でも利用できるようになりました。


旅行雑誌の『るるぶ』や料理本の『オレンジページ』の他、FRIDAYやメンズノンノなど多ジャンルの雑誌を読むことができます。(マンガは古め)

月額500円で各雑誌が家にいながら読み放題になるので、いつも雑誌を買いに行っていたという方にとっては時間&お金の節約になりますよっ

ラインナップは登録前からでも確認することができますし、初月は無料で利用することもできるので、雑誌やマンガを良く読むという方はぜひ一度見てみてください!

\初月無料!/

★最新雑誌も読めちゃうっ★

インスタグラム