ねこがひょっこりと顔を覗かせる『ねこのひょっこり展』がキキヨコチョで開催!展示作品も募集中!

ねこがひょっこりと顔を覗かせる『ねこのひょっこり展』がキキヨコチョで開催!展示作品も募集中!

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

猫がひょっこりと可愛い顔をのぞかせる奇跡の瞬間を集めた写真展『ねこのひょっこり展』が、2020年2月15日より大丸札幌のキキヨコチョで開催します!

ねこのひょっこり展 in キキヨコチョの場所や開催期間など

ねこのひょっこり展 in キキヨコチョ
場所 札幌市中央区北5条西4丁目7 大丸札幌店3階 キキヨコチョ
アクセス 札幌駅直結
開催期間 2020年2月15日(土)~29日(土)
入場料 無料
ホームページ ねこのひょっこり展 公式サイト

会場が猫の写真で埋め尽くされる!

猫が何気なく壁から「チラッ」と現れる一瞬を切り取ると、普段に増して愛くるしい表情をしていますよねっ。

自由気ままな猫たちはときにカーテンから、ときにドアの陰からひょっこりと覗かせる顔はたまらなくかわいいですが、そんな猫たちを集めたのが今回開催するねこのひょっこり展!

カーテンから顔を覗かせる猫

(撮影:尾崎修二)

ねこのひょっこり展は今年3月に産経新聞社と日本出版販売が東京都千代田区のアーツ千代田3331で開催し好評を集めた写真展であり、【みんニャでつくる写真展】をテーマに展示作品を12月2日(月)から一般公募します。

 

展示作品は一般公募の写真を中心に、『飛び猫』で話題を呼んだ五十嵐健太氏や、『必死すぎるネコ』の沖昌之氏、『猫どころカレンダー』尾崎修二氏、『ワル猫』の南幅俊輔氏、『猫びより』web連載で人気の横尾健太氏など、人気の猫カメラマンの写真も特別展示します。

顔をひょっこりと覗かせる猫

(撮影:五十嵐健太)

一般公募は誰でも応募可能で12月2日〜2020年1月17日まで募集しているので、猫ちゃんを飼っている方はぜひ応募してみてください!

応募はこちら

この記事のURLをコピーする

■記事まとめ