定山渓温泉にて『雪灯路 2023』が1月28日(土)より開催!「祈りの森」エリアの演出は株式会社ネイキッド

定山渓温泉の『雪灯路 2023』-祈りの森エリア

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

定山渓温泉にて一般社団法人定山渓観光協会主催の『雪灯路 2023』が、2023年1月28日(土)より開催!

『雪灯路 2023』では「祈りの森」エリアの演出を株式会社ネイキッド(英語表記:NAKED, INC. 、 所在地:東京都渋谷区、代表:村松亮太郎)が手掛けます。

雪灯路 2023の開催期間など

雪灯路 2023
場所 定山渓神社
開催期間 2023年1月28日(土)~2月4日(土)
開催時間 18:00~21:00
料金 無料
駐車場 スポーツ公園無料公共駐車場(ホテルミリオーネ横)をご利用ください(30台)
駐車場についてはこちら
お問い合わせ 011-598-2012(定山渓観光協会)
主催 一般社団法人定山渓観光協会
後援 札幌シーニックバイウェイ藻岩山麓・定山渓ルート
演出 NAKED, INC.
ホームページ 雪灯路 2023 特設ページ

定山渓の銀世界に幻想的な没入型アート

雪灯路では定山渓神社を舞台に、自然と共創するイルミネーションなど幻想的な空間を楽しめます。

 

今回ネイキッドは祈りを捧げると願い事が叶うとされるスノーキャンドルエリアをぬけるとたどり着く、「祈りの森」エリアの演出を手がけます。

ネイキッドが創り出す光と映像が自然と融合し、降り注ぐ様子はまさに人々の願いが降り注いでいるよう。

そして森の中では、光に導かれるように花や葉が咲き、空間に彩りを与えたり、命を吹き込まれた動物たちが木々を登ったりする様子を目にすることができますよ!

ネイキッドは2016年より北海道の支笏洞爺国立公園にある定山渓温泉にて、季節によって様々な表情を見せる森林や渓谷など自然の地形を生かした「光」の演出「JOZANKEI NATURE LUMINARIE」を行ってきました。

参加者は、定山渓の森や川、渓谷などの大自然、そして生命の息吹を感じながら散策する没入型ナイトウォークを体験できます。

 

冬の北海道だからこそ表現できる、自然との共創イルミネーションをお届けします!

定山渓温泉の『雪灯路 2023』-祈りの森エリア

株式会社ネイキッドについて

株式会社ネイキッド

1997年に村松亮太郎が設立したクリエイティブカンパニー。

“Core Creative, Total Creation, and Borderless Creativity”を理念に、ジャンルを問わず活動。

近年では世界各地を繋ぐネットワーク型のアートプロジェクト「DANDELION PROJECT」やAR/VR商品の開発など、リアルとバーチャルをクロスオーバーした様々な体験を創出。

アート、エンターテインメント、カルチャー、伝統、教育、音楽、都市、食、スポーツなど、LIFE(生活)のあらゆるSCENE(シーン)において新たな体験や価値を生み出している。

2022年より京都のメタバースを手がけ、バーチャル×リアルで京都の文化発信とアート体験を届けるプロジェクト『NAKED GARDEN ONE KYOTO』をスタート。

代表作は東京駅プロジェクションマッピング「TOKYO HIKARI VISION」、世界遺産・二条城や東京、香港などでも開催された花の体感型アート展「NAKED FLOWERS」、AI(人工知能)が生み出す音楽体験「HUMANOID DJ」、食×アートの体験型レストラン「TREE by NAKED yoyogi park」、感染症予防対策アート「NAKEDつくばい®」、「NAKEDディスタンス提灯®︎」など。

この記事のURLをコピーする