JR北海道が新幹線における列車公衆電話サービスを終了へ

JR北海道・おおぞら

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

JR北海道、JR東日本、JR東海、JR西日本、JR九州の5社では、NTTコミュニケーションズの協力のもと新幹線車内にて列車公衆電話サービスを提供しています。

近年、携帯電話の普及により列車公衆電話サービスの利用が減少していることに加え、トンネル内などを含め、すべての新幹線で携帯電話の利用が可能になったことから、新幹線車内における列車公衆電話サービスを終了すると発表。

 

今後はお手持ちの携帯電話を利用するか、駅などに設置してある公衆電話にて連絡を済ませたうえで、乗車するようにお願いしています。

■サービス終了日
2021年6月30日(水)
※6月7日(月)以降、列車により公衆電話を使用できない場合があります。予めご了承ください。

この記事のURLをコピーする