JR北海道が5月12日(水)より当面の間“札幌発各方面の最終列車を運休し最終時刻を繰り上げる”と発表

JR北海道

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

JR北海道が新型コロナウイルス感染症のまん延防止等重点措置の適用により、5月12日(水)から当面の間、札幌発各方面の最終列車を運休、最終時刻を繰り上げると発表しました。

 

これにより札幌発の最終時刻は下記の通りになります。

手稲・小樽方面

  • 手稲行き 札幌発 23:5923:45
  • 小樽行き 札幌発 23:5223:30

江別・岩見沢方面

  • 札幌発 23:5923:42

千歳・苫小牧方面

  • 千歳行き 札幌発 23:5923:34

あいの里・石狩当別方面

  • 札幌発 23:59 ⇨ 23:37

※今回の繰上げに伴い各駅での乗り換えなども変更となるので、事前にご確認ください。

 

また地下鉄や札幌市電でも同日より“終発時刻の繰り上げ”を実施します。

地下鉄地下鉄・市電が5月12日(水)より当面の間“終発時刻の繰り上げ”を実施。地下鉄は約30分、市電は約20分繰り上げに
この記事のURLをコピーする