JR北海道が1月14日(金)の21:00以降、札幌駅を発車する全列車を運休すると発表

札幌駅

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

JR北海道が1月14日(金)の21:00以降、大雪に伴う除雪作業のため、札幌駅を発車する全列車を運休すると発表しました。

 

道内大雪により各方面でも列車の運転を見合わせていますが、札幌駅でも氷雪によるポイント不転換が多発。

1月14日(金) 21:00以降の札幌駅発車の全列車を運休し、集中的に作業を行います。

 

なお1月15日(土)に関しても各方面で除雪作業を行うため、始発から運休、遅延が発生する恐れがあるとしています。

JR北海道の運行状況に関しては公式サイト・Twitterにて告知されているので、事前にご確認を。

JR北海道 公式サイト

JR北海道 非常時列車運行情報【公式】-Twitter

この記事のURLをコピーする

新着記事(イベント・新商品)