名店の味に匠の手仕事を堪能できる『第33回 加賀百万石のれん市』が丸井今井札幌本店で4月19日(火)より開催!

板屋の『こもかぶり』

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

加賀・能登のグルメ&伝統を体験できる『第33回 加賀百万石のれん市』が、丸井今井札幌本店で4月19日(火)より開催します!

第33回 加賀百万石のれん市の開催期間など

第33回 加賀百万石のれん市
場所 札幌市中央区南1条西2丁目11 丸井今井札幌本店 大通館9階 催事場
開催期間 4月19日(火)〜25日(月)
開催時間 10:30〜19:30
※最終日、18:00終了
ホームページ 第33回 加賀百万石のれん市 公式ページ

加賀の老舗・銘店が2年ぶりに集結!

加賀の催事は丸井今井 150年の歴史の中でも多くのお客さんに老舗のおもてなし・銘店の味・伝統の技を感じてもらえるイベントで、北海道では“唯一”丸井今井札幌本店のみで開催

これは古く江戸時代から北前船の交易で北海道が能登、加賀と深い関係にあったことで、開道以降の北海道の生活、文化の形成に影響を与えてきており、創業150周年の丸井今井との関わりの大きさを象徴しています。

実は関わりの深い「石川県」と「北海道」 明治時代、石川県からたくさんの開拓者が北海道へ行き定着をしたため、北海道には親戚や先祖に石川県にゆかりある人がたくさんいます。(※)

「そんなつながりの深い石川の魅力や伝統を現代に伝えたい」、「石川県にゆかりのある道民に故郷の味を届けたい」という思いで、この「加賀百万石のれん市」を続けてきました。

※1875年(明治8年)〜1899年(明治32年)の期間での、屯田兵の出身地第一位は「石川県」で492人。 (出典:「屯田兵の研究」伊藤寛著(同成社出版))

 

その記念すべき「加賀百万石 のれん市」、今回は全42店(食品店 25店、工芸 17店)と最大級の規模感での開催に!

藩政時代より前田家の料理を預かってきた老舗料亭『大友楼』から金沢のカレー文化を 支える銘店『金沢ゴールドカレー本店』まで幅広い出店と11店の実演販売、加賀の方と交流できる見応えのあるイベントとなっています。

金沢ゴールドカレー本店の『熟成能登豚カツカレー』

【金沢ゴールドカレー本店】熟成能登豚カツカレー 一人前 979円
※実演
カレー店が人口10万人あたり登録件数最多と言われる石川県でも代表的なカレー店。

能登半島で育った「能登豚」を使用しています。

ひろよし菓舗の『いがら餅』『加賀棒茶わらびどら焼き』

【ひろよし菓舗】
1. いがら餅 1本 250円
2. 加賀棒茶わらびどら焼き 1個 190円
※実演
 金沢の郷土菓子「いがら餅」の団子と加賀棒茶のわらび餅を入れたどら焼きです。

森八の『季節の上生菓子』

【森八】季節の上生菓子 1個 各357円 春らしい色合いや形で創られる和菓子の芸術品。

森八は寛永2年(1625年)創業の老舗和菓子店です。

板屋の『こもかぶり』

【板屋】こもかぶり 5個入 1,404円
※実演
蜜漬けにした大粒の栗を丸ごと一つ使い北海道産小豆と外皮で包んだ、見て楽しい&食べても楽しめる逸品です。

のざきの焼魚の『天然ぶり照焼』

【のざきの焼魚】天然ぶり照焼 40g×8切 1,080円
※実演
日本海の荒波で育った天然鰤を使用し照焼に仕上げました。

北陸を代表する味覚です。

加賀西善の『百万石幸盛弁当』

【加賀西善】百万石幸盛弁当 一人前 2,160円
※実演
「甘えび・白えび」と日本海を代表する2種類の海老と高級魚として人気が高い「のどぐろ」を使用している他、「いくら・かに・うに・いか」とたくさんの海鮮を豪華に盛り付けました。

錢福屋の『のどぐろ天重』

【錢福屋】のどぐろ天重 一人前 1,620円
※実演
脂がのった「のどぐろ」の天ぷらを存分に味わうことが出来る天重です。

九谷焼酒井百華園の『九谷焼×萬古焼急須』

【九谷焼酒井百華園】九谷焼×萬古焼 急須 小 青粒+金花詰(傑作)裏絵
(全長 16.5×高さ 9.5cm、容量:300ml、 重量:約 282g、箱入) 49,500円
一点一点手打ちした青粒と手描きで描かれた一品です。

輪島塗 桂月堂の『輪島塗 飾り皿 赤富士沈金』

【輪島塗 桂月堂】輪島塗 飾り皿 赤富士沈金
(直径 39.7×4.5 cm、天然木(ケヤキ)、 天然漆) 429,000円
沈金の技術を駆使し、縁起の赤富士を優美に描いた飾り皿です。

陶房むらもとの『九谷色絵 マグカップ 海鮮』

【陶房むらもと】九谷色絵 マグカップ 海鮮
(7.3×10.5×8cm) 2,200円
オンラインでの販売
九谷焼は360年の歴史を誇り、石川県を代表する伝統工芸品として、国内外から人気のある色絵磁器です。

※オンライン販売期間:4月4日(月) 10:30〜4月24日(日) 17:30

 

第33回 加賀百万石のれん市 公式ページ

この記事のURLをコピーする

■記事まとめ