【4/25】ダイソンのヘアードライヤー専門店が大丸札幌にオープン

開店情報

お疲れさまです、僕([insta])です。

 

吸引力の変わらない、ただ1つの掃除機・・・はい、ダイソンですよね。

 

ダイソンといえばなんといっても掃除機が有名ではありますが、そんなダイソンからヘアードライヤーも販売されているって知っていましたか?

革新的な技術が詰まっていると噂のヘアードライヤーですが、そんなダイソンのヘアードライヤー専門店が札幌にできるらしいんですよ。

ダイソンのヘアードライヤーとは

ダイソンのエンジニアたちが試行錯誤を繰り返し発明したドライヤーは、実用性デザイン性など1つ1つの細部にまでこだわった設計がされているんです。

Dyson Hairさん(@dysonhair)がシェアした投稿

ナノサイズのイオン

ナノサイズのイオンを発生させることによって、静電気を抑えるとともに髪のしなやかさを保つことができます。

またヒートコントロール機能を用いることで熱によるダメージも軽減し、光沢のある健康な髪の毛を実現することが可能です。

アタッチメントで風を調整

マグネット式の専用アタッチメントを利用することにより、風向きを自由に変えることができます。

アタッチメント自体は熱を帯びて暑くならないような設計になっているため、スタイリングに支障も出ません。

ダイソンのヘアードライヤー

風を均一に

ドライヤーをかける時に手首のスナップをきかせて風を行き渡らせている光景をよく見かけませんか?

あれって、同じところにドライヤーを当て続けると熱がある1点にのみ集中してしまうため、熱を分散させるためにやっている訳ですが、ダイソンのドライヤーはアタッチメントをつけることでいとも簡単に熱を均一に送ることができます。

普段から一般的なドライヤーを使っている僕からしたら想像もつかないですが、実際に使い方のコツとして手を動かさないこととも言っている程です。

画期的な設計

みなさんもヘアードライヤーを使う機会はあるかと思いますが、通常はモーターがヘッドの部分にあるのが一般的らしいんですよ。

ですが、ダイソンのヘアードライヤーはモーターがグリップの部分にあるというデザイン性に優れた一面もあります。

Dyson Hairさん(@dysonhair)がシェアした投稿

ダイソン ヘアードライヤー専門店の店舗情報

■場所
大丸札幌店3階

■営業時間
10:00~20:00

■オープン日
2018年4月25日

電子マネーで賢く節約!

いつも現金で買い物をしている方におすすめしたいPayPay!

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

無料posted withアプリーチ

僕も基本現金で買い物をしていましたが、PayPayを使い始めてからは使えるところは全てPayPayで支払うようになりました。

その大きな理由は支払った金額に対して残高が還元されるということ。
例えば1,000円のものを買った際に、還元率3%(キャンペーンなどにより増減あり)のPayPayは30円分の残高が付与されます。

30円と聞くと小額の印象がありますが、現金での買い物と比べるとお得にできるので重宝しています!

PayPayは誰でも簡単に始めることができるので、キャッシュレスの波に乗るなら今ですよっ!
PayPayを実際に使ってみた

\iPhoneの方はこちらからダウンロード/
\Androidの方はこちらからダウンロード/

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

インスタグラム