おかゆと麺の店 粥餐庁(かゆさんちん)から『桜えびとくわいの春色かゆ』が3月3日(水)より発売!

粥餐庁(かゆさんちん)の『桜えびとくわいの春色かゆ』

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

株式会社グリーンハウスフーズの展開する「おかゆと麺の店 粥餐庁(かゆさんちん)」は3月3日(水)より、『桜えびとくわいの春色かゆ』を全店にて4月下旬までの期間限定で販売開始しました!

桜えびやだしの芳醇な香りを感じれる春の中華粥

『桜えびとくわいの春色かゆ』は体に嬉しい栄養素を多く含む桜えびを贅沢にトッピングした、春の訪れを感じさせる彩り鮮やかな新商品。

「粥餐庁」定番のバラエティー豊かなメニューと同様、コロナ禍で高まる持ち帰りのニーズにも対応し、テイクアウトでも楽しめる春の期間限定メニューです。

 

大さじ1杯(約3g)でカルシウム60㎎を補給することができる桜えび(素干し※)には他にも、グリシン・タウリン・DHA(ドコサヘキサエン酸)など美容や生活習慣病予防にも繋がる栄養を多く含み、香りと風味も豊かな「海の宝石」でもあります。

 

海老のだし入りおかゆにこの桜えび(釜揚げ15g:カルシウム100mg以上)を贅沢に使用した『桜えびとくわいの春色かゆ』は、シャキシャキのくわいと白髪ねぎの異なる食感と別添えの特製「桜えび醤」で味の変化も楽しめる新商品です。

粥餐庁(かゆさんちん)の『桜えびとくわいの春色かゆ』

桜えびとくわいの春色かゆ
価格 850円(税込)
販売期間 3月3日(水)~4月下旬

 

春に食べたい一品、ぜひ粥餐庁(かゆさんちん)で食べてみてください!

粥餐庁 札幌パセオ店の店舗情報

粥餐庁 札幌パセオ店
場所 札幌市北区北6条西2丁目札幌パセオ ウエスト 地下1階 粥餐庁 札幌パセオ店
アクセス 札幌駅直結
営業時間 11:00〜22:00 (L.O. 21:30)
定休日 パセオに準ずる
電話番号 011-213-5640

この記事のURLをコピーする