「小岩井 ミルクとコーヒー」を大きく刷新し『小岩井 Theカフェオレ』として6月15日(火)よりリニューアル発売!「小岩井生クリーム」を使用し生乳そのままの風味も

『小岩井 Theカフェオレ』

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。

Instagram

 

キリンビバレッジ株式会社は、素材のおいしさにこだわる「小岩井」ブランドの「小岩井 ミルクとコーヒー」を大きく刷新し、『小岩井 Theカフェオレ』として6月15日(火)より全国でリニューアル発売します!

ミルクに自信のある小岩井ブランドのロングセラー商品を大きく刷新

近年のコーヒー市場(※1)は、小型ペットボトルコーヒーの需要が拡大(※2)しており、その中でもカフェオレは購入者数が最も多いカテゴリー(※3)となっています。
※1 缶やペットボトルに入ったすぐ飲めるRTD(Ready to Drink)コーヒー市場
※2 株式会社食品マーケティング研究所調べ
※3 インテージSCI (100人あたり平均購入本数、2016~2020年)

 

また日常的にコーヒーを飲用しているお客さんにおいては、ミルク感を期待して商品を選ぶ方が多く、そのニーズは非常に高くなっています(※4)。
※4 2019年自社調べ

 

このようなお客さんの期待に対応すべく、小岩井農場を原点としてミルクに強みをもつ「小岩井」ブランドだからこそ応えられる商品として『小岩井 Theカフェオレ』を発売。

生乳そのままの風味が感じられる「小岩井生クリーム」を使用し、商品名とパッケージを大きく刷新することで、ミルクのおいしさにこだわったカフェオレとして、一息つきたい方へ上質な休憩時間を提供します。

『小岩井 Theカフェオレ』

ポイント

  • 商品名について
    「小岩井 ミルクとコーヒー」は1999年の発売から今年で22周年を迎えるロングセラー商品です。
    ミルクのおいしさにこだわった「小岩井の自信作」であることがお客さんに伝わるように、「小岩井 ミルクとコーヒー」から「小岩井 Theカフェオレ」に変更しました。
  • 中味について
    生乳そのままの風味が感じられる「小岩井生クリーム」を使用しています。
    ミルクのまろやかなコクがしっかり感じられながらも、スッキリとした甘さで飲みやすい味わいを実現しました。
  • パッケージについて
    シンプルで高級感を感じるデザインに刷新し、全面白地と堂々と配置した「小岩井」のブランド名で、ミルクの上質なおいしさを表現しました。
小岩井 Theカフェオレ
価格 希望小売価格 150円(税抜)
発売日 6月15日(火)
発売地域 全国
容量・容器 500ml・ペットボトル
この記事のURLをコピーする