北のふーどパーク 2019がよさこいに合わせ6月5日より大通公園で開催!

北のふーどパーク 2019がよさこいに合わせ6月5日より大通公園で開催!


お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

6月5日(水)からついに始まるYOSAKOI(よさこい)ソーラン祭り 2019。

踊り子たちの熱い想いを表現する踊りはもちろん魅力的ではありますが、実はYOSAKOI(よさこい)ソーラン祭り 2019では、大通公園で北のふーどパーク 2019という食のイベントも同時開催しているんです!

北のふーどパーク 2019の開催日程など

北のふーどパーク 2019
場所 大通公園5丁目&6丁目
開催期間 6月5日(水)~9日(日)
営業時間 5日、6日 11:00~21:00
7日~9日 10:00~22:00

鉄板屋台ストリートや5丁目酒場が登場

大通公園の5丁目と6丁目を会場として開催する北のふーどパーク 2019は、『食』の面からもお祭りを盛り上げようと全国各地の食が出店します!

5丁目会場(テントブース)

5丁目会場はお祭りにかかせない鉄板料理を中⼼に提供する鉄板屋台ストリート、北海道産のお酒が楽しめる5丁目酒場などが登場!

6丁目会場(プレハブブース)

6丁目会場は北海道内をはじめ、日本各地のグルメを実際にそれらの地域の方が直接提供する全国・市町村うまいもん食堂を中心に、各地のご当地グルメが楽しめます!


さすがにオータムフェストとかに比べると出店店舗も少ないですが、サッポロからあげや奥芝商店、十勝からは十勝バーガー、三重県津市からは松坂牛牛串など各地のグルメが集結するので、YOSAKOI(よさこい)ソーラン祭り 2019を見に行く方は、ぜひこの北のふーどパーク 2019も一緒に楽しんでみてください!

■記事まとめ

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

インスタグラム