こんなところにインコが!?小鳥のひろばで癒されてきたぞ!

ことりの広場

お疲れさまです、僕([insta])です。

 

なんだか最近疲れたりしていませんか?

僕もつい先日に白い恋人パークに遊びに行って非常に楽しい思いをしたんですが、あまりの人(外国人観光客)の多さに心身ともにボロボロ。

白い恋人パーク観光客に混じって札幌民が白い恋人パークで遊んできたぞ!

これはまずいと思い、癒しを求めてオーロラタウンにある「小鳥のひろば」に行ってきました!

もん

インコを見て落ち着こうず

通路の真ん中にインコが集結

この小鳥のひろばって、オーロラタウンの通路のど真ん中にドンッ!ってあるんですよ。

小鳥のひろば

 

小鳥のひろばの全体図

丸井今井のすぐ近くにあるので見かけたことがあるっていう人も多いかもしれないですが、僕が最初見た時の感想は

 

「えっ!?こんなところにインコいるの!?」

 

でした。

そりゃそうでしょ。こんなところに小動物がいるって。

インコの様々な姿が見れます

小鳥のひろばには多くのインコが中にいるので、寝ているインコや仲間とじゃれているインコ、飛び回っているインコなど、いろいろな姿のインコを見ることができます。

小鳥のひろばにいた黄色のインコ

家の形をした止まり木にとまってウトウトしているインコ。

 

写真撮った後に顔を近づけたらびっくりしたのかウザかったのか、ものすごい勢いで飛んで距離をおかれました。

もん

起こしてごめんよ

エサを食べているインコ

むしゃむしゃとおやつを食べるインコたち。

僕も昔インコを飼っていたことがあったんですが、水菜とか菜っ葉系のものが好きだったなーって思い出してしんみり。

小鳥のひろばの中にある水浴び場

暑さ対策か遊ぶ目的か、水浴び場も完備。

人間から見たら小さいですが、インコから見たら部屋に大浴場があるようなもんですからね、これ。

もん

豪邸かよ

 

インコも暑くなると羽を広げて体全体で水浴びをするのですが、夏になったらそんな光景も見れるのかな?

小鳥のひろばの詳細

小鳥のひろばは大通のオーロラタウン内、きたキッチンや丸井今井のすぐ近くにあります。

■名前
小鳥のひろば(小鳥の広場)

■場所
さっぽろ地下街オーロラタウン きたキッチンすぐ横

「小鳥のひろばを見に行こーぜー」とはなりにくいかもしれないですが、近くを通った時にふらっと寄って癒されるには十分過ぎる癒し効果。

 

 

ちなみにインコ好きな僕は、この小鳥のひろばに3週連続で写真を撮りに行ったことがあります。

 

それでは

電子マネーで賢く節約!

いつも現金で買い物をしている方におすすめしたいPayPay!

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

無料posted withアプリーチ

僕も基本現金で買い物をしていましたが、PayPayを使い始めてからは使えるところは全てPayPayで支払うようになりました。

その大きな理由は支払った金額に対して残高が還元されるということ。
例えば1,000円のものを買った際に、還元率3%(キャンペーンなどにより増減あり)のPayPayは30円分の残高が付与されます。

30円と聞くと小額の印象がありますが、現金での買い物と比べるとお得にできるので重宝しています!

PayPayは誰でも簡単に始めることができるので、キャッシュレスの波に乗るなら今ですよっ!
PayPayを実際に使ってみた

\iPhoneの方はこちらからダウンロード/
\Androidの方はこちらからダウンロード/

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

インスタグラム