ランプライトブックスホテル札幌にて推薦図書を借りられる『読書感想文こどもワーケーションプラン』が販売開始!

ランプライトブックスホテル札幌の『読書感想文こどもワーケーションプラン』

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

読書のためにホテルに泊まる“読泊(どくはく)”を提案するソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社は、ランプライトブックスホテル札幌・名古屋・福岡の3軒で、『読書感想文こどもワーケーションプラン』を公式サイトで販売します!

2022年7月12日(火)〜8月31日(水) チェックインまでの期間限定、夏休み宿題対策プランです。

読泊(どくはく)とは 『読泊』とは読書のために宿泊することを意味する、“読書”と“宿泊”を合わせた造語です。

読書をするために宿泊するという考え方はまだあまり定着していませんが、「環境を変えて読書に集中する」「物語の舞台となる土地で本を開き、臨場感を味わう」「本とマッチした空間で世界観に浸る」など、読書の質や楽しさは環境で何倍にも向上します。

また一人で楽しむことができる『読泊』は、コロナ禍における休日の過ごし方としても適しています。

ソラーレホテルズでは、本を通じて人との出会いを創出する「Chapters(チャプターズ)」と協力して、両社の持つ“宿泊”と“読書”の体験価値を最大化させることを目指して、読泊を広めるプロジェクトを実施。

夏休みの宿題にも!

期間中は1階のブックカフェに読書感想文コーナーが設置され、小学生から高校生向けの読書感想文にお薦めの本が並びます。

ホテルに宿泊の方は、本を購入せずに客室に持ち込んで読むことが可能、さらに『読書感想文こどもワーケーションプラン』で宿泊のに方は、通常プランよりもチェックインが1時間早く、チェックアウトが1時間遅くなり、ブックカフェで使える無料ドリンクチケットの特典があります!

 

札幌、名古屋、福岡で展開するランプライトブックスホテルは、【本の世界を旅するホテル。】のコンセプトのもと、24時間営業(※)の“ブックストア”と“カフェ” が一体となり、全てが読書のためにデザインされたホテルです。
※カフェのフード提供時間は7:00〜22:00です。コロナ対策の自治体の要請などにより営業時間が変動する場合があります

「旅」と「ミステリー」をテーマに選書したこだわりの本を取りそろえる、普通の本屋では出会えない珍しい本と出会えるホテルでとなっています。

このたび夏休みの宿題の読書感想文に悩む学生の方々に、ランプライトブックスホテルで楽しみながら読書をしてもらいたいという想いで、『読書感想文こどもワーケーションプラン』を用意。

 

『読書感想文こどもワーケーションプラン』はアーリーチェックイン1時間、レイトチェックアウト1時間、ブックカフェのドリンクチケットがセットの宿泊プランです。

ランプライトブックスホテル札幌の『読書感想文こどもワーケーションプラン』

読書感想文こどもワーケーションプラン
価格 ランプライトブックスホテル札幌 スタンダードダブル2名1室素泊り/1名あたり4,150円(税込)~
※その他客室タイプや朝食付きプランの用意があります。詳細は各ホテルの予約サイトでご確認ください。
ランプライトブックスホテル札幌
販売期間 2022年7月12日(火)〜8月31日(水)チェックインまで
チェックイン・チェックアウト チェックイン 14:00~、チェックアウト 11:00

 

ぜひこの機会にランプライトブックスホテル札幌をご利用ください!

ランプライトブックスホテル札幌の場所やアクセス、営業時間など

ランプライトブックスホテル札幌
場所 札幌市中央区南2条西7丁目5-1
アクセス 大通駅から徒歩9分
地下鉄南北線 すすきの駅から徒歩9分
構造 地上9階建て
ランプライトブックス札幌(1階ブックストア)
ランプライトブックスカフェ札幌(1階カフェ)
コインランドリー3台(1階)
喫煙ブース(1階)
エレベーター2基
客室情報 112室、全室禁煙(1階に喫煙ブースあり)
電話番号 011-218-1511
ホームページ ランプライトブックスホテル札幌 公式サイト
開業日 2021年6月3日(木)
チェックイン・アウト チェックイン 15:00
チェックアウト 10:00

ランプライトブックスホテル札幌【ランプライトブックスホテル札幌】狸小路7丁目に24時間営業の本屋・カフェを併設したホテルがオープン!
この記事のURLをコピーする