小樽ビールを楽しめるビアホール『ライプシュパイゼ』が2020年5月31日をもって閉店へ

ビール

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

小樽ビールを提供しているライプシュパイゼが、2020年5月31日をもって閉店します。

 

ライプシュパイゼは2004年オープンのビアホールです。

フードにはソーセージなどの本場ドイツの料理も用意しており、小樽ビールとの相性も考えられています。

 

運営するのはびっくりドンキーも手がける株式会社 アレフで、アレフは6月21日にイタリアンキッチン ペペサーレ 石山通り店も閉店させます。

Leibspeise 閉店のお知らせ

いつもご愛顧いただきまして ありがとうございます。

Leibspeise ライプシュパイゼは
5月31日をもちまして閉店することになりました。

2004年の開店から多くの方から笑いと元気、
そして楽しい時間を頂戴しましたことは大切な宝物です。
心より感謝申し上げます。

引用:@otarubeer

ライブシュパイゼ
場所 札幌市中央区南2条西3 パレードビル3階
営業時間 17:00~24:00
土日 12:00~24:00
定休日 なし

この記事のURLをコピーする

卓上サーバー設置の大通居酒屋

大通に30分 500円の飲み放題ができる、サク飲みにもちょうどいい居酒屋があるんですっ!

ギャルソンの卓上サーバー

大衆アラカルト『ギャルソン』には卓上サーバーが設置されていて、ハイボールやサワーが自分の好きなタイミングでおかわりできます。
また飲み放題も手軽で嬉しい他、一品料理もめちゃくちゃ美味しいので、二次会などにもおすすめですよっ!