讃岐うどん専門店「丸亀製麺」から歴代冷やしうどん人気No.1メニュー『鬼おろし肉ぶっかけうどん』が6月8日(火)より発売!

丸亀製麺の『鬼おろし肉ぶっかけうどん』

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

讃岐うどん専門店「丸亀製麺」は夏を楽しむための“夏うどん”シリーズとして、甘辛く炊いた牛肉とシャキシャキでみずみずしい鬼おろしに柑橘香る特製ポン酢が特徴の『鬼おろし肉ぶっかけうどん』を6月8日(火)~7月下旬の期間、全国の丸亀製麺にて販売します!

過酷な夏を乗り切る丸亀製麺の“夏うどん”

丸亀製麺は猛暑で過酷な夏こそしっかりと食べて夏を楽しんでほしいという想いから、“夏うどん”シリーズを展開します。

昨年も販売し大好評の『鬼おろし肉ぶっかけうどん』が、さらにおいしくなって帰ってきました!

 

本商品は茹でたての麺を冷水でしっかりと締め、つるつるとした食感とコシが特徴の冷やしぶっかけうどんの上に旨み溢れる牛肉と玉ねぎ、シャキシャキ食感を楽しめる鬼おろしを豪快に乗せた、食べ応えのあるひと品です。

また打ち立ての麺をすすれば、特製ポン酢の風味が口いっぱいに広がり、さっぱりとした酸味も。

甘辛く炊いた牛肉、シャキシャキの鬼おろし、特製ポン酢を打ち立てのうどんにたっぷりと絡めて、それぞれの異なる食感と爽やかな味わいを楽しめます。

初夏にぴったり!シャキシャキでみずみずしい『鬼おろし』の特徴とは

歯がギザギザでまるで鬼の歯のような形をしているおろし器からできる「鬼おろし」は、大根を大きく粗くおろすことで水分が保持されシャキシャキ、かつみずみずしい食感を楽しむことができます。

さっぱりとした風味の特製ポン酢とみずみずしい鬼おろしとの相性は抜群です。

涼を味わう!おすすめの薬味たち

丸亀製麺の薬味-青ねぎ

青ねぎ 丸亀製麺 定番の薬味。シャキシャキとした食感と清涼感が鬼おろしにもマッチします。

丸亀製麺の薬味-おろししょうが

おろししょうが 牛肉の旨みを引き立て、最後まですっきりとした味わいを楽しめます。

丸亀製麺の薬味-七香七味

七香七味 柑橘系の爽やかな香りが鼻から抜け、後味にピリっとした刺激を加えます。

丸亀製麺の『鬼おろし肉ぶっかけうどん』

鬼おろし肉ぶっかけうどん
販売価格 並 690円
大 800円
得 910円
※一部店舗では価格が異なる場合があります。
※お持ち帰りは並・大のみです。
※お持ち帰りの場合は、容器代として1杯につき30円別途かかります
販売期間 6月8日(火)~7月下旬まで
※店舗により、販売開始・終了時期が異なる場合があります
販売店舗 全国の「丸亀製麺」「麺屋通り」
※一部店舗では取り扱いのない場合があります。
販売店舗はこちらで確認を

ぜひ今年の夏は丸亀製麺でしか味わうことのことできない、小麦・水・塩のみで作られるつるつる・もちもちとしたのど越しのよい打ち立てうどんと、風味豊かなだしや具材が織りなす“夏うどん”をお楽しみください!

この記事のURLをコピーする