マルヤマクラスと札幌市円山動物園が7月22日(木)よりコラボを実施!歴史パネル展や動物をイメージしたオリジナルアニマルメニューも提供

マルヤマクラス×円山動物園70周年

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

三菱地所プロパティマネジメント株式会社が運営する地下鉄東西線「円山公園駅」直結の商業施設「マルヤマクラス」は、開園70周年を迎えた札幌市円山動物園とコラボレーションし、歴史パネル展などを7月22日(木・祝)から開催します!

開園70周年を記念したパネル展やオリジナルアニマルメニューも

新型コロナウイルス感染拡大に伴い多くの施設が休業などを余儀なくされており、札幌市円山動物園も同様に臨時休園や来園者数の制限を実施されました。

 

地域と共に成長することを目指すマルヤマクラスは、地域のランドマークである札幌市円山動物園の70周年をお祝いするキャンペーンを実施することで地域の活性化を図ります。

札幌市円山動物園開園70周年歴史パネル展

マルヤマクラス×円山動物園70周年-札幌市円山動物園開園70周年歴史パネル展

マルヤマクラス×円山動物園70周年-札幌市円山動物園開園70周年歴史パネル展

マルヤマクラス1~3階のイベントスペースで札幌市円山動物園70年間の歴史をパネルで展示します。

札幌市円山動物園が開園した昭和20年代当時の白黒写真から現在に至るまでを時系列で紹介。

 

人気のホッキョクグマやゾウなど、動物たちの等身大パネルも館内各所に展示し、あらゆる世代の方に楽しめるパネル展です。

 

なお7月22日(木・祝) 10:00から、札幌市円山動物園園長の神賢寿様と札幌市円山動物園公式キャラクター“マルヤマン”をゲストにお迎えし、マルヤマクラス館長 菊田徳昭と共に除幕式を開催します。

マルヤマクラスでオリジナルアニマルメニューが登場

マルヤマクラス×円山動物園70周年-マルヤマクラスのオリジナルアニマルメニュー

マルヤマクラス×円山動物園70周年-マルヤマクラスのオリジナルアニマルメニュー

マルヤマクラス×円山動物園70周年-マルヤマクラスのオリジナルアニマルメニュー
マルヤマクラス×円山動物園70周年-マルヤマクラスのオリジナルアニマルメニュー

札幌市円山動物園開園70周年をお祝いして、マルヤマクラス飲食店21店舗では動物をイメージしたオリジナルアニマルメニューを提供します。

ホッキョクグマやライオンなどかわいい動物たちが勢ぞろい。

 

オリジナルアニマルメニューを購入したお客さんには、何が出るかお楽しみ“マルヤマクラスオリジナル動物シール”をプレゼントします。

くるくるコイン募金 ~動物たちに医療機器をプレゼントしよう!~

【皆さまと手を取り合って、動物園にいる動物たちにとってより良い環境を】をテーマに、動物たちの呼吸器系の病気の治療に用いるネブライザー(※1)を購入するための募金活動をマルヤマクラス1階大通側出入口で行います。

 

楽しみながら募金をしてもらうために、SNSで話題の「くるくるコイン募金箱」を採用。

マルヤマクラス×円山動物園70周年-くるくるコイン募金

2019年10月に行った募金活動(※2)に続き、地域の方々と一丸となって動物たちへの支援を続けていきます。

※1 喘息治療などの薬液を霧化して気管支や肺におくるための医療機器。
※2 ユキヒョウのための専用体重計を購入。募金額182,276円を達成。

 

マルヤマクラスに行った際はぜひこの70周年記念もお楽しみください!

この記事のURLをコピーする