松屋にて台湾の代表的な料理をアレンジした『魯肉飯』が9月13日(火)より発売!

松屋の『魯肉飯』

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

牛めし・カレー・定食・その他丼の「松屋」にて、2022年9月13日(火) 10:00より『魯肉飯』を発売します!

特製ダレで甘辛く煮込んだとろとろの豚肉はごはんとの相性抜群!

シュクメルリやカチャトーラなど、世界の味を日本のごはんに合うようアレンジ開発に挑戦し続けている松屋から、台湾の代表的な料理「魯肉飯」が登場。

 

今回は店舗で働く従業員からの提案を採用し、商品化を実現しました。

ダイス状にカットした豚バラ肉を甘辛の特製ダレでとろとろになるまで煮込んだ松屋の「魯肉飯」は、煮汁とごはんの相性は抜群!

自社製(沖縄除く)の味付け玉子でまろやかに、山椒でピリっと風味をプラスしながら味わえます。

 

さらに豚肉の旨味だけでなく牛も一緒に味わいたい方に「魯肉飯コンボ牛めし」を用意する他、魯肉をダブルに増量した「魯肉Wコンボ牛めし」も販売。

松屋の『魯肉飯』

商品概要
価格 魯肉飯 680円
魯肉コンボ牛めし 680円
魯肉Wコンボ牛めし 950円
魯肉コンボ牛めしわくわくセット 780円
発売日 2022年9月13日(火) 10:00
対象店舗 一部店舗を除く全国の松屋

 

この機会にぜひ、松屋の「魯肉飯」をご賞味ください!

この記事のURLをコピーする