無印良品「炊き込みごはんの素」シリーズに『炊き込みごはんの素 銀杏ときのこのごはん』など5種が9月1日(水)より発売!

無印良品の「炊き込みごはんの素」シリーズ

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

無印良品を企画、開発する株式会社良品計画は「炊き込みごはんの素」シリーズに、新たに『炊き込みごはんの素 銀杏ときのこのごはん』など5種を9月1日(水)から全国の無印良品で発売します!

ごはんをよりおいしく楽しむ炊き込みごはん

「炊き込みごはんの素」シリーズの新商品は、秋が旬の素材『銀杏』『栗』『松茸』を使った季節限定アイテムと、年間で販売する定番アイテムです。

素材そのものの味わいや色味を活かすために、化学調味料・合成着色料・香料は使用せず、具材とだしを分けています。

 

また無印良品全体で「ずっと、見直し。ずっと、良い値。」をテーマに価格改定を実施し、450円と390円で展開していましたが、9月1日よりシリーズ全て390円に統一します。

無印良品の『炊き込みごはんの素 銀杏ときのこのごはん』

炊き込みごはんの素 銀杏ときのこのごはん(季節限定) 秋に旬を向かえる山の幸、銀杏と舞茸を組合せた季節のごはんです。

かつお節仕立てのだしをきかせることで、素材の味を活かしながら、味わい深く炊き上がります。

無印良品の『炊き込みごはんの素 鮭ハラスと舞茸のごはん』

炊き込みごはんの素 鮭ハラスと舞茸のごはん(定番) ごはんとの相性が良い鮭と食感が楽しめる舞茸を組み合わせました。

脂ののったハラスとフレークを合わせることで、鮭の旨みと風味が味わえるごはんが炊き上がります。

無印良品の『炊き込みごはんの素 牛肉と実山椒のごはん』

炊き込みごはんの素 牛肉と実山椒のごはん(定番) 牛肉の旨みを生かし、優しい甘さに仕上げました。

実山椒を粒のまま加えることで、爽やかな風味が味のアクセントとなり、上品な味わいのごはんが楽しめます。

この記事のURLをコピーする