無印良品 札幌パルコ店にて常滑焼の商品を集めた『Found MUJI 常滑』が2022年8月12日(金)より開催!

無印良品の『Found MUJI 常滑』

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

無印良品を企画・開発する株式会社良品計画はFound MUJIにて、常滑焼の商品を集めた『Found MUJI 常滑』を2022年7月29日(金)より無印良品 札幌パルコ店やネットストアで順次開催します!

1,000年続く日本六古窯の一つである常滑でのやきものづくりの背景や用途や生産量に合わせて行う工程の紹介とともに、皿や急須、植木鉢などを期間限定でご紹介・販売!

※札幌パルコ店では2022年8月12日(金)より開催

常滑の焼き物づくりをご紹介!

Found MUJIでは永く、すたれることなく生かされてきた日用品を世界中から探し出し、今の生活や文化、習慣の変化、品質基準に合わせて、作者と対話しながら少しだけ改良し、無印良品のものとして仕立て直し適正な価格で販売しています。

 

窯業地である愛知県・常滑(とこなめ)は、中世から現在まで生産が続く日本六古窯の1つです。

650万〜100万年前に存在し、地殻変動で消失した東海湖に堆積した粘土が豊富にあり、12世紀初頭においては六古窯最大規模の産地として栄え、丹波や信楽など他の窯業地にも影響を与えました。

常滑の粘土は鉄分を多く含み、多くの磁器や陶器に用いる土より低い温度で焼締まりやすく、釉薬をかけなくても水が滲みたり漏れたりしにくい性質があります。

古くから壷や急須、茶碗、保存用の器、植木鉢など、生活雑器としてだけではなく、土管などの建築陶器などに用いられてきました。

 

『Found MUJI 常滑』では常滑の象徴である赤褐色のやきものにとどまらず、それぞれの用途に合わせた土や釉薬を使わず焼き上げる際の酸素の量で色味を変化させる独自の技術を生かしたものづくりの背景などを商品とともにご紹介!

代表的な商品 常滑焼のカップ・皿・箸置きなど、常滑焼の急須・すり鉢・保存甕・砥石など

無印良品の『Found MUJI 常滑』-常滑焼 カップ

・常滑焼 カップ 約直径5.5×高さ4cm  990円(税込)~


無印良品の『Found MUJI 常滑』-常滑焼 皿

・常滑焼 皿 約直径15cm 1,290円(税込)~


無印良品の『Found MUJI 常滑』-常滑焼 急須

・常滑焼 急須 約540ml 2,990円(税込)~

など。
※商品は予告無く変更する場合があります

Found MUJI 養生
開催店舗 シエスタハコダテ/札幌パルコ/丸井吉祥寺/銀座/東京有明/渋谷西武/テラスモール湘南/直江津/名古屋名鉄百貨店/イオンモールKYOTO/京都BAL/グランフロント大阪/心斎橋パルコ/神戸BAL/広島パルコ/MUJIキャナルシティ博多/Found MUJI 青山/ネットストア
※開催期間および店舗は変更になる場合があります
開催期間 2022年7月29日(金)~11月24日(木) Found MUJI 青山/渋谷西武/ネットストア
2022年8月12日(金)~12月8日(木) その他店舗
ホームページ Found MUJI 公式ページ

無印良品 札幌パルコ店の店舗情報

無印良品 札幌パルコ店
場所 札幌市中央区南1条西3丁目 札幌パルコ5・6階
アクセス 大通駅から徒歩3分
営業時間 10:00~20:00
定休日
電話番号 011-218-5268

無印良品 札幌パルコ店【無印良品 札幌パルコ店】北海道最大級の無印良品!札幌初となる『つながる市』なども開催!
この記事のURLをコピーする