南2西4にある『地の酒地の酉 まる田 七番蔵』が移転のため2021年6月30日(水)をもって閉店へ

日本酒

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。

Instagram

 

南2西4にある『地の酒地の酉 まる田 七番蔵』が、2021年6月30日(水)をもって閉店します。

 

『地の酒地の酉 まる田 七番蔵』は栗山町に6つの現役酒蔵がある道内最古の酒蔵「北の錦」の“七番目の酒蔵”という意味で名付けられた居酒屋です。

小林酒造 北の錦の日本酒が飲めるのはもちろん、『珍味盛り合わせ』や『明太子チーズ入り出し巻き玉子』などの居酒屋メニューも取り扱っています。

 

閉店後は南4西5にて『槽場(ふなば)』として移転オープンを予定。

閉店及び移転のお知らせ
平素より格別のご愛顧を承り、厚くお礼申し上げます。
「地の酒地の酉 まる田 七番蔵」は誠に勝手ながら、6月30日をもって閉店させて頂きます。これまで格別のご贔屓をいただき、心より感謝申し上げます。

9月1日より下記の住所にて移転オープンを予定しております。
新店名「槽場(ふなば)」
新店舗住所 札幌市中央区南4条西5丁目 第4藤井ビル3階

引用:七番蔵

地の酒地の酉 まる田 七番蔵
場所 札幌市中央区南2条西4丁目7-1 フェアリースクエアビル1階
営業時間 17:00~23:00
定休日
ホームページ 地の酒地の酉 まる田 七番蔵 公式ページ

この記事のURLをコピーする