『さっぽろ大通ビアガーデン 2021』が開催中止を発表。「すすきの祭り」も中止し『第68回さっぽろ夏まつり』のオンライン開催を実施予定

ビアガーデン

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。

Instagram

 

例年大通で開催していた『さっぽろ大通ビアガーデン』が、2021年度の開催も新型コロナウイルスの感染拡大防止のため見送ることとなりました。

 

『さっぽろ大通ビアガーデン』は大通公園で開催する日本国内最大級のビアガーデンです。

各会場でテーマを持たせ、そのテーマに沿ったビールが味わえましたが、2020年度も開催中止となっており、規模を縮小して『さっぽろ大通ミニビアガーデン』として開催しました。

2021年度に関しても6月21日(月)で緊急事態宣言は解除されたものの、引き続き札幌市には「まん延防止等重点措置」が適用され、この状態で準備を進めることは困難と判断し、開催中止を決定。

 

またさっぽろ夏まつり実行委員会ではあわせて「すすきの祭り」の開催中止、さらに「北海盆踊り」のオンライン開催、「狸まつり」のナイトバーゲン・みこし渡御の中止&狸小路商店街のまつり装飾のみを実施すると発表しています。

 

代わりに『第68回さっぽろ夏まつり』のオンライン開催を予定しており、具体的な内容は今後告知があるようです。

第68回さっぽろ夏まつりのオンライン開催について

※追記
8月14日(土)より『さっぽろオンライン夏まつり2021』が開催!
「onらいんBonおどり」や「札幌応援セット」の販売などを行う『さっぽろオンライン夏まつり2021』が8月14日(土)より開催!

この記事のURLをコピーする