海外旅行で余った外貨を電子マネーなどに交換できる『ポケットチェンジ』が札幌駅に設置!

ポケットチェンジのロゴ

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

海外旅行の際に余った外国硬貨・紙幣を自国で便利に使える電子マネーなどに交換できる専用キオスク端末『ポケットチェンジ』が、11月27日よりJR札幌駅へ設置し、サービス提供を開始しました!

北海道最大のターミナル駅への設置

ポケットチェンジは旅行の際などに使い切れず、余ってしまった海外のお金を簡単に電子マネーに交換することができるサービスです。

欲しい電子マネーを選択し現金を投入するだけで、煩わしい外貨小銭を交通系ICカードや楽天Edy、WAON、nanaco、Amazonギフト券といった便利な電子マネーへと交換することができます!

ポケットチェンジについて

 

これまで空港ターミナルビルをはじめ、鉄道駅やホテル、商業施設などに導入されサービスを展開しているポケットチェンジが今回新たに札幌駅に専用キオスク端末を設置。

▽JR札幌駅に設置されたポケットチェンジJR札幌駅に設置されたポケットチェンジ

JR札幌駅は道内の駅の中で最も利用客数の多い、北海道を代表するターミナル駅、かつ新千歳空港と札幌を結ぶ快速『エアポート』の発着駅でもあるため、日本人・インバウンドの海外旅行客にも利用しやすい立地になっています。

 

札幌駅周辺に住んでいる方はもちろん、通勤・通学で駅を利用する方にも便利に利用できますよっ。

設置場所はJR札幌駅 東コンコース 北口付近となります。

ポケットチェンジサービス概要

■設置場所(北海道エリア)
新千歳空港 国際線ターミナルビル 2階 到着ロビー・ドン・キホーテ 狸小路店・JR札幌駅 東コンコース 北口付近

■対応通貨
紙幣・硬貨ともに対応:米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン、日本円
紙幣のみ対応:台湾ドル、香港ドル、シンガポールドル、タイバーツ、ベトナムドン

■対応言語
日本語、英語、中国語(繁体/簡体)、韓国語

■交換先サービス
交通系電子マネー、WAON、楽天Edy、nanaco、Amazonギフト券、WeChat(微信)、楽天スーパーポイント(「台湾楽天市場」でのみ利用可能)、Ctrip、ecoPayz、T-COIN、Culture Land、Ticket Monster、Ybex、Best Buy、Barnes & Noble、Uber、Zalandoなど20種類以上

この記事のURLをコピーする