さっぽろテレビ塔が日本代表戦当日“SAMURAI BLUEカラー”ライトアップ!

『新しい景色を2022プロジェクト』-全国5大タワー SAMURAI BLUE ライトアップ

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

日本サッカー協会(JFA|)は、FIFAワールドカップカタール2022に臨むSAMURAI BLUE(日本代表)に応援を届ける『新しい景色を2022プロジェクト』の一環として、初の試みとなる全国5大タワーでのSAMURAI BLUEカラーへの同時ライトアップのほか、オリジナルグッズの発売など全日本タワー協議会と連携した企画を開催します!

北海道では「さっぽろテレビ塔」にて実施。

全日本タワー協議会とともにSAMURAI BLUEを応援する取組を実施

「景色」という共通のキーワードをきっかけに、全国各地に展望台を有する全日本タワー協議会と連携し、全国をSAMURAI BLUEカラーに染めて、日本からカタールへ声援を届けます。

『新しい景色を2022プロジェクト』-全国5大タワー SAMURAI BLUE ライトアップ

全国5大タワー SAMURAI BLUE ライトアップ 日本代表戦当日に、全国5大タワーがSAMURI BLUEカラーにライトアップします。

実施するタワー:東京タワー(東京都)、さっぽろテレビ塔(北海道)、中部電力MIRAI TOWER(愛知県)、京都タワー(京都府)、福岡タワー(福岡県)
点灯日時:
11月23日(水・祝) 日没~24:00(ドイツ代表戦)
11月27日(日) 日没~24:00(コスタリカ代表戦)
12月1日(木) 日没~24:00(スペイン代表戦)
※スペイン代表戦のみ朝4時キックオフのため前日にライトアップします
※決勝トーナメントの日本代表戦試合日については未定です

『新しい景色を2022プロジェクト』-折り紙プロジェクト ~SAMURAI BLUEに応援メッセージを届けよう~

折り紙プロジェクト ~SAMURAI BLUEに応援メッセージを届けよう~ 新ユニフォームのコンセプトであるORIGAMIと連動した折り紙メッセージカードに、SAMURAI BLUEへの勝利への願いを込めた応援のメッセージを全国のタワーでも集めました。

集めたメッセージはメッセージボードや折り紙アートに形を変え、本大会直前にSAMURAI BLUEの選手たちに届けられます。

実施施設:東京タワー、さっぽろテレビ塔、中部電力MIRAI TOWER、京都タワー、福岡タワー
※東京タワー会場のみ現在も実施しています。終了時期は未定です。(他会場は終了)

■SAMURAI BLUE(サッカー日本代表)応援プロジェクト 「新しい景色を2022」概要
「新しい景色を 2022」はSAMURAI BLUE(日本代表)の「新しい景色」(=本大会ベスト8以上)への挑戦を日本中の力を集結し、応援で後押しするプロジェクトです。
ファン・サポーター、スポンサー各社、47都道府県サッカー協会、地方自治体、放送局と共にサッカーとのつながりを創出し、応援熱を醸成し、チームに届けること。
また選手のプレー、挑戦する姿による感動体験が多くの人が夢や希望を持つきっかけになることも目指し取り組んでいきます。

この記事のURLをコピーする