【1/15】新千歳空港に札幌 飛燕(さっぽろ ひえん)がオープン!看板メニューは塩ラーメン!

【1/15】新千歳空港に札幌 飛燕(さっぽろ ひえん)がオープン!看板メニューは塩ラーメン!

お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

豊平区中の島にある我流麺舞 飛燕(がりゅうめんぶ ひえん)が新千歳空港に札幌 飛燕を1月15日(火)オープンしました!

札幌 飛燕(さっぽろ ひえん)の場所や営業時間など

札幌 飛燕(さっぽろ ひえん)
場所 新千歳空港 国内線ターミナルビル3階 ラーメン道場内
アクセス 札幌駅からJRで約50分
営業時間 10:00~21:00
座席数 39席
電話番号 0123-46-2140

塩ラーメンを推している札幌 飛燕(さっぽろ ひえん)

塩ラーメンを押している札幌 飛燕(さっぽろ ひえん)

札幌 飛燕では、焦がしラードとニンニクが強い濃厚な鶏白湯スープに札幌らしく縮れ麺を使用した我流札幌塩ラーメンや鶏白湯スープに煮干出汁をブレンドしたつけダレを使用している濃厚鶏煮干醤油つけ麺を提供していきます。

 

札幌では味噌ラーメンが定番化としている中、美味しい塩ラーメンを提供しようという想いから札幌 飛燕を開業したようです。

味噌ラーメンに飽きた人やいつもと違った味を楽しみたい方には、ちょうどいいお店かもしれないですね!

 

札幌 飛燕は新千歳空港にオープンということで、気軽に行ける場所ではないですが、旅行をする際や休日などにぜひ行ってみてください!

■記事まとめ

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

るるぶも読めちゃう!
月額500円で最新雑誌も読み放題に!

月額たったの500円(税抜)で人気雑誌350誌以上、名作マンガ30,000冊が読み放題になるブック放題
ソフトバンクから提供された雑誌・マンガの読み放題サービスですが、2017年からはソフトバンクユーザー以外でも利用できるようになりました。


旅行雑誌の『るるぶ』や料理本の『オレンジページ』の他、FRIDAYやメンズノンノなど多ジャンルの雑誌を読むことができます。(マンガは古め)

月額500円で各雑誌が家にいながら読み放題になるので、いつも雑誌を買いに行っていたという方にとっては時間&お金の節約になりますよっ

ラインナップは登録前からでも確認することができますし、初月は無料で利用することもできるので、雑誌やマンガを良く読むという方はぜひ一度見てみてください!

\初月無料!/

★最新雑誌も読めちゃうっ★

インスタグラム