個性抜群!札幌でチョコレートが買えるお店7選

札幌のチョコレート店まとめ

お疲れさまです、僕( @mon.mon_t )です。

 

とある調査では、チョコレートを週に1回以上食べるという人が50%程もいたらしいです。それくらい日常に親しんでいるお菓子の1つな訳ですが、今回は札幌にあるチョコレートが買えるお店をまとめてみました。

ショコラティエマサール

ショコラティエマサールは、厳選したチョコレートを40〜50種を常備しており、数種類のチョコレートをそれぞれの目的に合わせて組み合わせることで1つ作品を生み出しています。

またチョコレートのデザインにもこだわり、味だけではなく見た目でも満足してもらうという心意気。季節に合わせたプリントもショコラティエマサールの魅力の1つです。

■店名
ショコラティエマサール

■住所
札幌市中央区南11条西18丁目1-30

■営業時間
店舗 10:00~19:00
サロン 10:00~18:30(L.O.18:00)

■定休日
火曜日

■電話番号
011-551-7001

ジャン=ポール・エヴァン

ジャン=ポール・エヴァンは、パリ・台湾・上海、そして日本と世界にも名が知られているチョコレート屋です。
チョコレート以外にも焼き菓子やモンブラン、マカロンなどのお菓子も取り扱っています。

■店名
ジャン=ポール・エヴァン

■住所
札幌市中央区南1条西3丁目8 札幌三越本館 B2F

■営業時間
10:00-19:30(L.O.19:00)

■定休日
不定休

■電話番号
011-271-3311

メリー

親しみやすさを感じれるようにと、メリーという外国の少女の名前をブランド名にし、ロゴにも女の子のシルエットが使用されています。

他のお店では最新機器を使用し作業の効率化をしている中、メリーでは昔ながらの製法で行うなど、1つ1つの行程に妥協することなく、一手間を加えることでメリーならではのチョコレートを実現しています。

メリーチョコレートのバレンタインラインナップ❤︎その5 メリーズゴールドショコラティエ サロン・デュ・ショコラ パリ2016にて、ゴールドタブレット&日本で唯一の外国人部門C.C.C.アワードを受賞したショコラティエ大石茂之がプロジュースしたブランド!! 国産の素材を使用した商品や、お酒を使って華やかな味わいに仕上げたトリュフ、カカオの産地ごとの味わいが楽しめるショコラのラインナップです。 #メリーチョコレート #marychocolate #chocolate #チョコレート #バレンタイン #valentine2017 #present #gift #marysgoldchocolatier #国産素材

メリーチョコレート(公式)さん(@marychocolate.jp)がシェアした投稿 –

■店名
メリー 丸井今井札幌本店

■住所
札幌市中央区南一条西2-11

■営業時間
10:00~20:00

■定休日
不定休

■電話番号
011-205-1151

モロゾフ

バレンタインチョコレートという文化を最初に日本にもたらしたとの説もある、モロゾフ。

チョコレート1粒1粒に施されている細工は、まるで芸術品かのようです。

☆☆バレンタイン限定ブランドのご紹介☆☆ 【ビートル】 小粋な大人のSWEET DRIVE フォルクスワーゲン社を代表するモデル、通称「ビートル」。 その洗練された愛らしさで、初代登場から約半世紀以上経た今も、男女問わず高い人気を集めています。 そんなビートルがモロゾフとコラボレートしたチョコレートブランド”Beetle/ビートル”。 2018年は新たに、“ビートルのある風景”を立体的に楽しめる「POP-UP BEETLE」が仲間入り。 驚きと遊び心で、ファンならずとも手にしたくなる新商品です。 ※ポップアップビートルは壊れやすい商品の為配送ができません。店頭でお買い求めくださいませ。 ※店舗によってはお取り扱いのない商品もございます。 また、時期によって完売していることもございます。あらかじめご了承ください。

モロゾフ(公式)さん(@morozoff_sp)がシェアした投稿 –

☆☆バレンタイン限定ブランドのご紹介☆☆ 【アレックス&マイケル】 カリフォルニアの空と海。 のびやかに洗練されたビーチエリアの、リッチで上質なライフスタイル。 『アレックス&マイケル』は、幼い兄弟アレックスとマイケルが暮らす、アメリカ西海岸のセレブリティな世界観を、高級感のある上品な愛らしさのスイーツで表現するブランドです。 テディベアモチーフや、マリンテイストをきかせながら、キュートな夢の世界を魅力的に広げます。 (全アイテム、洋酒不使用です。) ※店舗によってはお取り扱いのない商品もございます。 また、時期によって完売していることもございます。あらかじめご了承ください。 #モロゾフ #morozoff #バレンタイン #アレックス&マイケル

モロゾフ(公式)さん(@morozoff_sp)がシェアした投稿 –

■店名
モロゾフ 大丸札幌店

■住所
札幌市中央区北5条西4-7

■営業時間
10:00~20:00

■定休日
1月1日

■電話番号
011-828-1172

セ・ボー・エ・ボン

フランス語で「美味しく、美しく。」という意味がある「C’est BO et BON(セ・ボー・エ・ボン)」。

フランス仕込みの本格的なフランス菓子が楽しめます。

チョコレート 数ある製菓材料の中でも、特に大好きな材料の1つ。 最近、とても魅力的な2種類のチョコレートを発見したのでタブレットにしました。 1つ目は ティエンジャン70% ベトナム、ティエンジャン地方のカカオ豆だけで作られたチョコレート。 ネットリした口溶けと、スパイシーでやや甘い香り。そして強い酸味。 2つ目は パプアジー 70% パプアニューギニアの豆だけで作られたチョコレート。しっかりしたカカオ感と、土や煙を想わせる独特の香り。 これ以外にも曲者を多数取り揃えております。 自分好みの1枚を探してみて下さい。 #パティスリー#セボーエボン #札幌#タブレット #チョコレート

c’est BO et BONさん(@c.est.bo0901)がシェアした投稿 –

■店名
セ・ボー・エ・ボン

■住所
札幌市中央区南7条西24丁目2−3 カルムマルヤマ1F

■営業時間
10:00~19:00

■定休日
火曜日

■電話番号
011-213-1065

サタデイズ チョコレート

サタデイズ チョコレートは、「Bean To Bar」と呼ばれる、カカオ豆から作るチョコレートの札幌ブランドのお店です。

チョコレートの見た目はシンプルの中に上品さも感じます。

Bean to Bar Imagine series ”Togo 72” . 2018 サタディズ・イマジン・シリーズに、”Togo 72 (トーゴ72) ” が仲間入り! . トーゴ共和国は、ギニア湾に面する西アフリカの小さな国。隣国ガーナはカカオの一大産地です。 仕入先はカカオ豆生産者組合への支援を行なっているゲバナ社のカカオ豆。化学肥料を使わないで大切に育てられたファインカカオです。 . チョコレートはカカオ豆、きび砂糖の他に少しカカオバターを加え仕上げたカカオ分72%。ハイカカオながら豆本来の甘さや香ばしさも楽しめる大人チョコレートに仕上げました。 . カカオ豆の品種はアメロナード。ガーナ豆のフォラステロ種とは兄弟で濃厚なチョコレートらしさとナッツ感は共通ですが、トーゴの方が若干優しい甘さがあり、希少なシナモンのような香りが印象的。余韻に微かにイチジクの様な優しい酸味のフルーツフレーバーが残ります。 . 全体のバランスが良く。スタッフの間でも人気の高く、何方にもお勧めできる一枚になりました。 . まだまだ世界には日本で知られていない、美味しいカカオがいっぱい! これからも沢山のFine Cacao紹介して行きますね。 . Enjoy Cacao World. SATURDAYS

SATURDAYSCHOCOLATEさん(@saturdayschocolate)がシェアした投稿 –

New Bean to Bar Plus “Matcha” Now On Sale. SATURDAYSは「世界のカカオ × 北海道の食材」で世界に発信できるChocolate “Native Hokkaido” シリーズを作っています。 今回は、北海道の自然の力と老舗日本茶屋の匠の技で仕上げた” 北海道・完熟抹茶”のチョコレート。 使用する抹茶は「豊平峡ダム」で長期熟成された特別な抹茶。熟成で味が決まる抹茶、豊平峡ダムの温度変化が少なく冷涼な環境と老舗日本茶屋の玉翠園の熟成技術で渋み・苦味のバランスを整え旨味を最大限引き出した最高の抹茶です。 合わせるのは、希少な「コロンビア産・ナチュラル・ココアバター」を使ったホワイトチョコレート。精製・脱臭されていないためコロンビア産のカカオバターのフレーバーや色が残った自然な風合いが特徴です。 (写真(左)はナチュラル・ココアバターで作ったホワイトチョコレート。少し茶色いですよね。) 本物の素材の味を楽しむにはシンプルなレシピがベスト。 その他の材料は、きび砂糖と北海道産・脱脂粉乳だけ。 濃厚な完熟抹茶の風味とナチュラルで優しいカカオバターのハーモニー是非お楽しみ下さい。 Special Thanks,Mr Tamaki Gyokusuien SATURDAYS

SATURDAYSCHOCOLATEさん(@saturdayschocolate)がシェアした投稿 –

■店名
サタデイズ チョコレート ファクトリー カフェ

■住所
札幌市中央区南2条東2丁目7−1 SALMON1F

■営業時間
10:00-18:30

■定休日
水曜日

■電話番号
011-208-2750

ゴディバ

高級なチョコとしてまず名前が出てくるのがゴディバではないでしょうか。

チョコレートだけでも、多くの種類があります。

 

■店名
ゴディバ 日本生命札幌ビル店

■住所
札幌市中央区北三条西4-1-1 1F

■営業時間
10:00~20:00

■定休日
日本生命札幌ビルに準じる

■電話番号
011-233-5705

いろんな場面で利用されること間違いなし!

チョコレートやチョコレートを使用したケーキは、バレンタインや誕生日などのイベント毎にも利用されること間違いなし!

札幌にはこの他にもまだまだチョコレートを扱うお店があるので、これからもどんどんお店を追加していきます!
もしおすすめのチョコレートのお店があれば、教えてください!

それでは