『サッポロ GOLD STAR』が2020年の発売以来2年連続で売上アップを達成!

『サッポロ GOLD STAR』

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)が販売する『サッポロ GOLD STAR』の販売数量が、2022年12月20日の出荷をもって2021年の年間販売数量を超え、2020年の発売以来2年連続で売上アップを達成しました!

販売好調!過去最高売上更新

昨今コロナ禍による先行きの不安や物価上昇などの環境からお客さんの節約意識が高まるなかで、リーズナブルでも“満足感”や“確かなおいしさ”を実感できる品質の高い商品が選ばれています。

本商品は当社の2大ブランドである「ヱビスビール」のホップと「サッポロ生ビール黒ラベル」の麦芽を一部使用し、力強く飲み飽きないうまさを追求した満足感のある味わいにこだわっています。

 

本年12月製造分から順次リニューアルし、(※1)新たに「うまいどこまでも製法」(※2)を採用することで“力強く飲み飽きないうまさ”にさらに磨きをかけました。

※1:https://www.sapporobeer.jp/news_release/0000015403/
※2:「サッポロ GOLD STAR」のうまさを追求し進化させるための製法。麦のおいしさを引き出すため一定温度を保持する工程をさらに追加し、力強さを実現するため仕込工程で煮沸を2回繰り返し、ホップを味わいへの厚みを持たせるため手間暇かけ3分割で添加するこだわりの製法。

『サッポロ GOLD STAR』

好調の要因
  • 「ヱビスのホップ」×「黒ラベルの麦芽」で実現した味わいが好評
    当社が長い歴史とともに磨き続けてきた2大ブランドである「ヱビスビール」のドイツ産アロマホップと「サッポロ生ビール黒ラベル」の旨さ長持ち麦芽を一部使用した、力強く飲み飽きないうまさが好評です。
    またこの「ヱビスのホップ」×「黒ラベルの麦芽」で実現したうまさをリーズナブルに楽しめることも好調の要因です。
  • コミュニケーションを刷新し、商品の認知が拡大
    本年から俳優の玉木宏さんと二階堂ふみさんを新しくブランドキャラクターに起用し、TVCMや全国の交通媒体で幅広くお客さんに本商品を認識してもらい、「うまい、どこまでも。」というメッセージが多くのお客さんに共感されました。

『サッポロ GOLD STAR』

 

サッポロ GOLD STAR 公式サイト

この記事のURLをコピーする