札幌グランドホテルにて『浅井憲一(あさいけんいち)展 鉄の彫刻「春かける」』が3月2日(水)より開催!

『浅井憲一(あさいけんいち)展 鉄の彫刻「春かける」』

この記事のURLをコピーする

SNSのフォローもお願いします!

Instagram

 

札幌グランドホテルでは3月2日(水)〜4月1日(金)までの期間、『浅井憲一(あさいけんいち)展 鉄の彫刻「春かける」』をグランビスタギャラリー サッポロ(本館1階)で開催します!

等身大の馬の立体作品を中心に展示!

浅井憲一氏は熱した金属を曲げて加工し、躍動感あふれる動物などの立体作品を制作する札幌在住の彫刻家で、【鉄という素材で生命を表現する】ことをテーマに作品を作り続けています。

今回の展示では長く厳しい冬がようやく終わりを迎え、命の芽吹きを感じる春に駆ける蹄の響きが聞こえるような等身大の馬の立体作品を中心に、北海道の自然や人の手の届かない自然の尊さを表現した浅井憲一氏の躍動感ある立体作品を数点展示します。

『浅井憲一(あさいけんいち)展 鉄の彫刻「春かける」』

浅井憲一展 鉄の彫刻「春かける」
開催場所 グランビスタギャラリー サッポロ(本館1階)
開催期間 3月2日(水)~4月1日(金)
※土日祝は休館
開催時間 11:00~19:00
※最終日のみ17:00まで
入場料 無料
内容 長く厳しい冬がようやく終わりを迎え、命の芽吹きを感じる春に駆ける蹄の響きが聞こえるような等身大の馬の立体作品を中心に、浅井憲一氏の躍動感ある立体作品を数点展示します。

浅井憲一(あさいけんいち)氏

■浅井憲一(あさいけんいち)氏 プロフィール
1952年大阪生まれ。9歳より札幌に在住。
札幌市南区にあるアトリエにて彫刻を制作している彫刻家。
1990年、AZプロジェクトを設立。

▽主な経歴
・2005年 洞爺村国際彫刻ビエンナーレ 入賞
・2010年 個展/砂澤ビッキ記念館
・2011年 札幌市立大学の依頼により、秋篠宮様に作品を献上
・2012年 札幌芸術の森美術館に作品収蔵
・2019年 個展 浅井憲一 作品展「イキノアリカ」/東川町
・2022年 個展 浅井憲一展 ~鉄の彫刻~ 『ふたつの影』/グランビスタギャラリー サッポロ

札幌グランドホテルの場所など

札幌グランドホテル

グランビスタギャラリー サッポロ

札幌グランドホテル
場所 札幌市中央区北1条西4丁目
構造 地上17階・地下2階
客室数 494室・986名
開業 1934年12月11日
ホームページ 札幌グランドホテル 公式サイト

この記事のURLをコピーする