札幌パークホテルが冬のイルミネーション『パークブルー』を12月3日(木)より開催!

札幌パークホテル冬のイルミネーション『パークブルー』

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

札幌パークホテルは12月3日(木)から2021年4月中旬まで、冬のイルミネーション『パークブルー』を開催します!

医療従事者などエッセンシャルワーカーの方への感謝と敬意を込めたブルーライトアップ

2020年度 冬のイルミネーションは、札幌パークホテルを象徴する有田焼の外壁の色でありブランドカラーでもある「青」で表現しており、ホテルエントランスへと続く並木道「パークアベニュー」では、7本のエゾマツに施した淡い青色と琥珀色の2色の灯りをまとった木々が、ロマンティックな音楽と共にお客さんをお出迎えします。

 

ホテル館内では青色と白色を基調としたオーナメントで飾り付けした「クリスマスツリー」と、青色と白色の装花を施した「飛沫防止アクリルパーテーション」で、感染防止対策を徹底しつつクリスマスの雰囲気を満喫できるように。

 

またホテル正面の壁面のロゴには、新型コロナウイルス感染拡大の中、医療従事者並びにコロナ禍におけるエッセンシャルワーカーの方への心からの感謝と敬意を伝えるとともに、1日も早いコロナウイルス終息への願いを込めた『ブルーライトアップ』を行います。
※新型コロナウイルス感染症に対し、献身的に立ち向かう医療従事者への感謝を表すブルーライトアップは、2020年3月にイギリスのロンドンで始まり、その後、この運動は世界中に広がりを見せています。
「青色」で照らすのは、イギリスの国営医療サービス事業である国民保健サービス「NHS」のシンボルカラーが「青色」であることが由来となっています。

冬のイルミネーション『パークブルー』概要

パークアベニューイルミネーション
札幌パークホテル冬のイルミネーション『パークブルー』-パークアベニューイルミネーション

淡い青色と琥珀色の2色のイルミネーションと音楽でお客さんをお出迎えします。

【期間】 〜2021年3月14日(日)まで
【場所】 札幌パークホテル エントランスへと続く並木道のエゾマツ7本

クリスマスツリー
札幌パークホテル冬のイルミネーション『パークブルー』-クリスマスツリー

青色と白色オーナメントで飾り付けしたパークブルーの「クリスマスツリー」を設置します。

【期間】 〜2020年12月25日(金)まで
【場所】 札幌パークホテル 1階ロビーラウンジ「ラッソ」 他、ホテル館内各所

飛沫感染防止アクリルパーテーションの装飾
札幌パークホテル冬のイルミネーション『パークブルー』-飛沫感染防止アクリルパーテーションの装飾

青色と白色の装花を施したパーテーションで、感染防止対策を徹底しつつ、コミュニケーションを図るお客さんに向けてクリスマスの雰囲気を演出します。

【期間】 〜2020年12月25日(金)まで
【場所】 札幌パークホテル 1階フロントカウンター 他、ホテル館内各所

ホテル正面の壁面ブルーライトアップ
札幌パークホテル冬のイルミネーション『パークブルー』-ホテル正面の壁面ブルーライトアップ

エッセンシャルワーカーの方へ感謝と敬意を伝える「ブルーライトアップ」を行います。

【期間】 2020年12月3日(木)〜2021年4月中旬まで
【場所】 札幌パークホテル ホテル正面 3階壁面 ロゴ部分

※「日本新三大夜景」の街に選ばれた札幌の夜景観光スポットとして、地域活性化推進の一助とすることを目的としています。
※フォトスポットは設置していません。
※実施日と終了時間は変更となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。
※都合によりやむを得ず点灯を中止する場合がございます。

札幌パークホテルの概要

札幌パークホテル
場所 札幌市中央区南10条西3丁目1-1
構造 地上11階・地下3階
客室数 216室・357名

この記事のURLをコピーする