【7/13】白い恋人パークに『カフェ・バトラーズワーフ』がオープン!

白い恋人パークにカフェ・バトラーズワーフがオープン!

お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

西区にある白い恋人パークに行ったことはありますか?

チカホにもあるキャンディラボが入っていたり、冬には綺麗なイルミネーションもやる札幌の中でも屈指の観光スポットなのですが、そんな白い恋人パークで新しく『カフェ・バトラーズワーフ』が7月13日(金)にオープンします!

白い恋人パーク観光客に混じって札幌民が白い恋人パークで遊んできたぞ!

メニューは手軽に食べれるものが多い

バトラーズワーフで提供されるメニューには、フランスの伝統料理であるキッシュやイタリアでよく食べられているペンネ、そしてISHIYAならではスイーツも販売されます。

キッシュ

バトラーズワーフのキッシュ出典:http://www.shiroikoibitopark.jp/cafe/butlers-wharf.html

えびとブロッコリーのアメリケーヌ 420円
パリパリゴボウ 380円
ベーコンと3種のチーズ 420円
マルゲリータ 400円
カポナータ 410円
テリヤキチキン 420円

ペンネ

バトラーズワーフのペンネ出典:http://www.shiroikoibitopark.jp/cafe/butlers-wharf.html

ボロネーゼ 650円
カルボナーラ 650円

生チョコタルト

バトラーズワーフの生チョコタルト出典:http://www.shiroikoibitopark.jp/cafe/butlers-wharf.html

フランボワーズ(スイート) 400円
マンゴー(スイート) 400円
フランボワーズ(ホワイト) 400円

その他

白い恋人ソフトクリーム(ホワイト、ブラック、ミックス) 300円
白い恋人チョコレートドリンク(ホット、アイス) 300円
白い恋人ブレンドコーヒー(ホット、アイス) 300円

観光ついでに立ち寄ってみてください!

白い恋人パークは道外だけでなく外国の観光客も多くいて、休みの日なんて特に混雑していますが、札幌に住んでいる人が行っても十分に楽しめるスポットになっています。

お菓子作り体験なんて良い思い出にもなりますし、遊びに行くついでにこのカフェ・バトラーズワーフにも行ってみてください!

 

それでは

場所 札幌市西区宮の沢2-2-11-36
アクセス 地下鉄東西線 宮の沢駅から徒歩で7分
営業時間 9:00~19:00
電話番号 011-666-1481

 

電子マネーで賢く節約!

いつも現金で買い物をしている方におすすめしたいPayPay!

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

無料posted withアプリーチ

僕も基本現金で買い物をしていましたが、PayPayを使い始めてからは使えるところは全てPayPayで支払うようになりました。

その大きな理由は支払った金額に対して残高が還元されるということ。
例えば1,000円のものを買った際に、還元率3%(キャンペーンなどにより増減あり)のPayPayは30円分の残高が付与されます。

30円と聞くと小額の印象がありますが、現金での買い物と比べるとお得にできるので重宝しています!

PayPayは誰でも簡単に始めることができるので、キャッシュレスの波に乗るなら今ですよっ!
PayPayを実際に使ってみた

\iPhoneの方はこちらからダウンロード/
\Androidの方はこちらからダウンロード/

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

インスタグラム