【狸COMICHI】狸小路2丁目に屋台の並ぶ横丁が2022年初夏オープン予定!施設内の市場で買った鮮魚はその場で調理も!テナント情報も掲載


狸COMICHIの外観

出典:狸COMICHI
この記事のURLをコピーする

狸COMICHIの場所やアクセス、営業時間など

狸COMICHI
場所 札幌市中央区南2条西2丁目4-1、5 狸小路2丁目
階数 2階建
延床面積 1,086.65㎡
敷地面積 674.82㎡
総貸付面積 約590㎡
事業主 株式会社フジタ
総合プロデュース・設計 街制作室株式会社
ホームページ 狸COMICHI 出店募集特設サイト
オープン日 2022年初夏予定

狸小路に北海道の食文化に狸小路の歴史も知れる新スポットが誕生!

狸小路2丁目に狸COMICHIが、2022年初夏オープン予定!

 

狸COMICHIは食を通じて北海道各地の食文化を紹介、地域とつながる場を提案する横丁です。

狸COMICHIの内観

出典:狸COMICHI

狸COMICHIの内観

出典:狸COMICHI

横丁内にはカウンター中心のお店が集い、北海道各地の料理を楽しめるとともに、北海道ならではの新鮮な海産物・農産物が買える市場も設けており、買った商品は持って帰れるのはもちろん、隣接しているレストラン・屋台に持ち込み調理してもらうことも可能とのこと。

旬の食材を選ぶ・買う・その場で食べるという新しい食体験も提供します。

 

また共用部の壁面を使用し狸小路の歴史を発信することで、1つのミュージアムとしても機能、歴史を学ぶきっかけとなります。

テナント情報

テナント情報
彩ノ匠(いろどりのたくみ) 昼はお客さんが自分の好きなネタを選んで乗せていく勝手丼スタイルのお店、また夜は北海道各地から厳選して取り寄せた素材を使った料理を提供する居酒屋です。
詳しくはこちら
炉端と燻製 炉(あぺおい) 北海道各地の新鮮な魚介類や農産物など多彩なラインナップに、おつまみと認識されがちな「燻製」を北海道料理として提供します。
詳しくはこちら
蝦夷前そばと豚丼 北堂 は噛むほどに香りが広がる人気の太切りそばに、北海道の豚丼をラインナップ。
詳しくはこちら

札幌には札幌駅近くに「札幌つなぐ横丁」ができたり、様々な食を楽しめるスポットが増えてきていますねっ。

狸小路2丁目に誕生するグルメに食文化も知れる新スポット、ぜひお楽しみください!

■狸COMICHIへの出店者も募集中!
※2021年12月17日時点
詳細はこちら

この記事のURLをコピーする