久世福商店から累計売上35万個を突破した大人気あんバターシリーズの新作『あまおうの苺あんバター』が発売!

久世福商店の『あまおうの苺あんバター』

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕です。
Twitter
Instagram

 

久世福商店は”福岡県産のあまおう”と”北海道産の小豆で作ったつぶあん”を使用した、パンにぬる『あまおうの苺あんバター』を、4月中旬より全国の久世福商店・サンクゼールの店舗と公式オンラインショップにて発売しました!

発売から11ヶ月で、シリーズ累計売上35万個を突破!

久世福商店の『あまおうの苺あんバター』

あまおうの苺あんバター

  • 販売価格
    459円(税抜)
  • 販売店舗
    全国の久世福商店・サンクゼール、公式オンラインショップ
    ※店舗に関しては新型コロナウイルスの影響で閉店している場合があります。
  • 公式オンラインショップ
    https://stcousair.jp/SHOP/fj00065.html

『あまおうの苺あんバター』は、2019年6月に発売された『バターが香る あんバター』と、2019年9月に発売された『和を感じる 抹茶あんバター』に続く、あんバターシリーズの第3弾として発売になりました。

久世福商店の『バターが香る あんバター』
久世福商店の『和を感じる 抹茶あんバター』

あんバターシリーズは、発売からわずか11ヶ月で35万個以上を販売している久世福商店の大人気商品です!

開発のヒントは、”いちご大福”から

「次なるあんバターシリーズのラインナップは何がいいか」を考えていた時に、開発者の頭の中に浮かんだのは「いちご大福」でした。

いちご大福のような味わいのあんバターを目指し、様々ないちごで試作をし、つぶあんといちごとバターの比率を何パターンも変えては試作し、最適なバランスを見つけて完成したのがこの『あまおうの苺あんバター』です。

 

いちごは”福岡県産のあまおう”、つぶあんは”北海道産の小豆で作ったつぶあん”を使用しています。

 

『あまおうの苺あんバター』を使えば、家で食べるパンがもっと美味しくなりますよ!

久世福商店の『あまおうの苺あんバター』を使った食パン

\お餅や白玉にもおすすめ!/

この記事のURLをコピーする

卓上サーバー設置の大通居酒屋

大通に30分 500円の飲み放題ができる、サク飲みにもちょうどいい居酒屋があるんですっ!

ギャルソンの卓上サーバー

大衆アラカルト『ギャルソン』には卓上サーバーが設置されていて、ハイボールやサワーが自分の好きなタイミングでおかわりできます。
また飲み放題も手軽で嬉しい他、一品料理もめちゃくちゃ美味しいので、二次会などにもおすすめですよっ!