【1/20】サブウェイ 日本生命札幌ビル店が閉店!サブウェイが日本から撤退するというデマも流された

【1/20】サブウェイ 日本生命札幌ビル店が閉店!サブウェイが日本から撤退するというデマも流された

この記事のURLをコピーする

お疲れさまです、僕( @sapporo_list )です。

 

札幌地下歩行空間にあったサブウェイ 日本生命札幌ビル店平成31年1月20日(日) 17:00に閉店しました!

日本からサブウェイがなくなるという噂も流れた

なにやら最近サブウェイ各店が閉店しているようで、『サブウェイが日本から撤退する』という噂?デマ?まで流され、これに対して公式Twitterで『日本から撤退する予定はない』とコメントする事態にまで及んでいます。

 

今まで多くの人に利用されていたサブウェイが日本から撤退しないこと自体は安心ですが、日本生命札幌ビル店が閉店してしまうのは悲しいですね・・・。

閉店するサブウェイ 日本生命札幌ビル店の張り紙

ちなみに1月20日まで利用できるお食事券があったようですが、17:00以降はサブウェイ 札幌アピア店にて利用できたみたいです。

 

モスバーガーサーティーワン・そしてサブウェイと札幌地下歩行空間内の店舗が次々に閉店していきますが、普段から利用していた人からすると残念な状況ですね・・・っ。

またどこかにオープンしてくれることを願います!

この記事のURLをコピーする

■記事まとめ

外食代を無料にする方法

外食って一人ならまだしも友人や職場の人と行くとけっこうな金額になるかと思いますが、「すこしでも外食代を節約したい!」という方には覆面調査のファンくるがおすすめ!

このファンくるを使用すると、普段何気なくしている外食が半額〜無料にすることができるんですっ。
アンケートに応えたり、写真撮影など各店で条件はあるものの、外食代が節約できるなら使わない手はないですよ!

るるぶも読めちゃう!
月額500円で最新雑誌も読み放題に!

月額たったの500円(税抜)で人気雑誌350誌以上、名作マンガ30,000冊が読み放題になるブック放題
ソフトバンクから提供された雑誌・マンガの読み放題サービスですが、2017年からはソフトバンクユーザー以外でも利用できるようになりました。


旅行雑誌の『るるぶ』や料理本の『オレンジページ』の他、FRIDAYやメンズノンノなど多ジャンルの雑誌を読むことができます。(マンガは古め)

月額500円で各雑誌が家にいながら読み放題になるので、いつも雑誌を買いに行っていたという方にとっては時間&お金の節約になりますよっ

ラインナップは登録前からでも確認することができますし、初月は無料で利用することもできるので、雑誌やマンガを良く読むという方はぜひ一度見てみてください!

\初月無料!/

★最新雑誌も読めちゃうっ★

インスタグラム